【サッカー】本田移籍先にシャルケが急浮上 ドラグスラー後釜にリストアップか

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 17:31:25.06 ID:???*.net
昨季から本田獲得に興味

大量補強で前線が飽和状態のミランだが、その渦中にある日本代表FW本田圭佑に対して、ブンデスリーガのシャルケが獲得への興味を示しているという。
イタリアの移籍情報サイト「カルチョメルカートニュース・コム」が伝えている。

ミラン首脳陣の仕事が、前線の人員整理に移りつつあるとし、モナコへ移籍したステファン・エル・シャラウィの他にもビッグネームに別れを告げる必要があるとしている。

そして、シャルケは、ユベントスへの移籍がうわさされているドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーの穴を埋める存在として、本田に興味を示していると伝えられている。

記事によれば、シャルケの動きはあくまでも予備的なものだというが、必要があればすぐに交渉をスタートさせることができるようだ。
シャルケは昨シーズン終了後にも本田獲得の興味が伝えられた過去があり、本田に対する評価は低くない。ドラクスラーとユベントスの交渉の進展具合によっては、玉突き移籍が発生する可能性がある。

移籍市場が中盤戦を迎えている中で、様々なクラブがビッグネーム移籍後の“次”を考える時期に入ってきている。
リーグ規定で25人まで人数を削減しなければならない状況にあるミランの中で、あまりにも激しいレギュラー争いを強いられている本田。
そろそろ、去就問題で身辺が騒がしくなってきそうな気配だ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150722-00010007-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 7月22日(水)15時4分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150722-00010007-soccermzw-socc.view-000
にわかに周囲が騒がしくなってきた本田

続きを読む

【サッカー】香川真司2アシストでドルトムント親善試合3点差勝利!25日にはユーヴェ戦も

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 06:10:05.56 ID:???*.net
21日、日本代表MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントがスイス・スーパーリーグのFCルツェルンと親善試合を行った。

ドルトムントは香川を先発させて試合に臨むと、前半は同選手が躍動する。
10分、ショートカウンターの形でボールを受けた香川が、中央でフリーとなったマルコ・ロイスにパスを送ると、ロイスは冷静に相手GKの頭上を抜き、チームに先制点をもたらした。

22分には香川がまたも得点を演出する。エリア内でロイスのスルーパスを受けると、厳しい体勢からクロスボールを供給。
これにケヴィン・カンプルがダイビングヘッドで合わせ、ゴールへ叩き込んでいる。

前半はこのまま2点差で終了し、2アシストを記録した香川はここでピッチを後にしている。ドルトムントは8人を入れ替えて後半に臨んだ。

後半開始直後の51分、マッツ・フンメルスがペナルティアーク付近から右足でボレーシュート。
ボールは強烈にネットへ突き刺さり、ドルトムントがリードを3点に広げると、69分にはモリッツ・ライトナーが更に追加点を挙げた。

直後の70分にはルツェルンが1点を返すも、試合は1-4で終了。3点差での勝利を収めたドルトムントは25日、ユヴェントスとの親善試合に臨む。

【スコア】
FCルツェルン 1-4 ドルトムント

【得点者】
0-1 10分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
0-2 22分 ケヴィン・カンプル(ドルトムント)
0-3 51分 マッツ・フンメルス(ドルトムント)
0-4 69分 モリッツ・ライトナー(ドルトムント)
1-4 70分 フラン・キルジャク(FCルツェルン)

2015.07.22. 05:10
http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150722/332964.html

写真
http://soccerking.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2015/07/GettyImages-481496042-500x291.jpg

続きを読む

【サッカー】堀江貴文氏「アジア№1リーグのJリーグは10年でプレミアリーグを越えられる」「東京都心にビッグクラブが2つはほしい」★3

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 05:49:10.51 ID:???*.net
Jリーグ新アドバイザー・ホリエモンが壮大な夢掲げる「10年でプレミアリーグを越える」

 Jリーグの新アドバイザーに就任した堀江貴文氏が、ツイッターを更新し、早くもホリエモン節を全開にしている。
堀江氏は「なんでJリーグのアドバイザーになったんですか?」という質問に対し
「10年でプレミアリーグを越えるためだよ!」と壮大な夢を掲げる。
「地政学的にいってこれから大発展が見込まれるアジアで現時点で一番のリーグはJリーグです。
間違えなければ10年後は今のプレミアリーグの地位を奪い取ることは可能だと信じています」と持論を語った。
 また先日、米経済誌『フォーブス』が発表したプロスポーツチームの資産価値ランキングの話題を引用し、
「Jリーグもいずれ何チームかランクに入ってくるようになってほしいね」と希望も語り、
「やはり東京都心にビッグクラブが二つはほしい」などと具体的な構想もつぶやいている。

ゲキサカ 15/7/21 21:43
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?167699-167699-fl

<ツイッター>
堀江貴文(Takafumi Horie) @takapon_jp│Twitter
https://twitter.com/takapon_jp/status/623422343310761984
Jリーグもいずれ何チームかランクに入ってくるようになってほしいね
レアル・マドリードは4050億円!プロスポーツチームの資産価値ランキング発表 - http://horiemon.com/news/2015/07/21/35525/ 2:20 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623422362822676480
これはかなり可能性ありだが、やはり東京都心にビッグクラブが二つはほしい
浦和レッズはアジアのビッグクラブになれるか - http://horiemon.com/news/2015/07/21/35527/ 2:20 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623459847313293312
10年でプレミアリーグを越えるためだよ!
RT @fiveym1: @takapon_jp なんでJリーグのアドバイザーになったんですか? 4:49 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623462585602473984
地政学的にいってこれから大発展が見込まれるアジアで現時点で一番のリーグはJリーグです。間違えなければ10年後は今のプレミアリーグの地位を奪い取ることは可能だと信じています
Jリーグが堀江貴文氏らとアドバイザー契約締結へ - http://horiemon.com/news/2015/07/21/35541/ 5:00 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623468191738494976
東京都心にビッグクラブと専用スタジアム、クラブに巨費を投じる仕組
RT @matsu0218: わぁすごい嬉しい。今日本代表選手が、海外に当たり前に行くけど国内でプレーしてもらえる仕組みとかもあるんですか?あとストイコビッチとかフォルランみたいな名選手も呼べる可能性がありますか 5:22 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623468398194765825
そそ。
RT @jackrose2011: @takapon_jp
大宮や横浜M、ヴェルディはもっと予算充てれないのかね?専スタ作って、フォルランクラスをバシバシ連れてくれば、観客動員もFCも間違いなく上がるはず プレミア、ブンデス見てれば一目瞭然でしょ? 5:23 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623487271577071617

RT @onaka99: プレミアリーグとjリーグ。なんでこんなに差がついたんだろう?@takapon_jp 6:38 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623488970207330304
ショッピングセンターやフードコート、フットサルコートなどの施設、駐車場等の賃貸料
RT @tattua: 土地が高い都心でスタジアム稼働していない時の集客が課題 RT 東京都心にビッグクラブと専用スタジアム、クラブに巨費を投じる仕組 RT @matsu0218: 6:45 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623487734678552576
いいとこどり
RT @TikiTakainBox: @matsu0218 プレミアリーグなんか目指したら代表が弱くなることは証明されているので一考をお願いします。代表が弱くなっては完全に本末転倒です。目指すならブンデス! 6:40 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623489260427939840
サッカーやってるよん笑
RT @bury_myXXXX: @takapon_jp 野球の球団買収でも相手にされなかったのに、何故サッカーに来るのよ。そもそもあーた運動したこと無いんでしょ。また人寄せパンダみたいなのを嬉しそうにやるのやめてよね~ 6:46 - 2015年7月21日

>>2-5あたりに続く)
前スレ ★1:2015/07/21(火) 22:51:03.25
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1437496357/

続きを読む

【サッカー】なでしこ、東アジア杯に挑む23人を発表! W杯から一新。猶本、京川ら新顔ズラリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 17:19:54.35 ID:???*.net
日本サッカー協会(JFA)は21日、8月から開催されるEAFF女子東アジア杯に臨むなでしこジャパンの本メンバーを発表した。

予備登録メンバーは10日に50選手が発表されており、この中から23人が選ばれた。
W杯の主力としてプレーした宮間あやや岩清水梓、阪口夢穂の他、澤穂希らベテランの選手が外れ、若手主体のメンバーとなった。

選出された23選手は以下の通り。(★はW杯招集メンバー)


▽GK
山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース) ★
山下杏也加(日テレ・ベレーザ)
武仲麗依(ベガルタ仙台レディース)

▽DF
田中明日菜(INAC神戸レオネッサ) ★
北原佳奈(アルビレックス新潟レディース) ★
薊理絵(ASエルフェン埼玉)
高畑志帆(浦和レッズレディース)
高良亮子(ベガルタ仙台レディース)
小原由梨愛(アルビレックス新潟レディース)
村松智子(日テレ・ベレーザ)

▽MF
上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース) ★
上辻佑実(日テレ・ベレーザ)
川村優理(ベガルタ仙台レディース) ★
杉田亜未(伊賀フットボールクラブくノ一)
柴田華絵(浦和レッズレディース)
横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)
京川舞(INAC神戸レオネッサ)
猶本光(浦和レッズレディース)
増矢理花(INAC神戸レオネッサ)

▽FW
有町紗央里(ベガルタ仙台レディース)
菅澤優衣香(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース) 
高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)
田中美南(日テレ・ベレーザ)

なでしこジャパンは1日に北朝鮮、4日に韓国、8日に中国と対戦する。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150721-00010019-footballc-socc
フットボールチャンネル 7月21日(火)17時8分配信

続きを読む

【サッカー】浦和レッズはアジアのビッグクラブになれるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 05:45:08.27 ID:???*.net
Jリーグにおいて、最大の資金力を誇るのは浦和レッズだ。

平均4万人に迫る観客を動員し、三菱自動車との損失補填(ほてん)契約をすでに2005年に打ち切っている。
2007年にはアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を制してアジア王者になった。

昨季のJ1では終盤に失速したものの優勝争いをリードし、今季は導入されたばかりの2ステージ制の前期王者になった。
名実ともにJリーグのビッグクラブである。

だが、アジアの舞台に目を移すと、約60億円の収益は特別ではなくなってきた。

中国が国策としてサッカーに投資し始め、中国のクラブの予算が100億円を超え始めたからだ。
中国を筆頭に、中東、東南アジア、オーストラリアが勃興する中、レッズは再びアジアの覇権を握れるのか?

スポーツライターの金子達仁が、浦和レッズの淵田敬三社長に疑問をぶつけた。

■レッズの社長は何をするのか

金子:僕自身気づいたのが、Jリーグの社長という仕事が何なのか、よくわかっていないなと。そもそもレッズの社長というのは、何をしなければならない仕事なんでしょうか。

淵田:いい質問ですね。単純に言うと、地域社会に貢献できるクラブとしての経営基盤を築くことです。

私なりの整理なんですけれども、サッカーをするための環境、それを保つための資産、運営のための財務、継続していくための生産性、そして支える人材。
これらを整えるのが社長の仕事だと思います。どのクラブでも、皆さんだいたい同じだと思うんですけれども。

金子:湘南ベルマーレの社長さんに伺ったらまた違うのでしょうか。

淵田:かもしれないですね。説明するために今日は資料を持って来ました。活動理念をまとめたもので、これをベースに考えています。

■利益の「最適化」を目指す

たとえば、2つ目の「地域社会に健全なレクリエーションの場を提供する」。
迷ったときは、この理念に立ち返りながら判断していきます。一般的な営利企業とは違うので、経営の基盤をしっかりさせながらも、絶えず地域社会への貢献を目指していきます。

ある大学の講演で「スポーツクラブと一般的な企業の経営は何が違うのか?」というお題を頂いたことがありました。
私が三菱自動車にいたときは自動車をつくって、それをベースに利益を最大化することに取り組んでいました。しかし、スポーツクラブの目的は利益の最大化ではありません。

その講演で、私は「オプティマイズ」という言葉を選びました。要は、最適化することです。
スポーツクラブにおいても一定の利益は必要ですが、儲けすぎてもいけない。儲かりそうなら、もっとチームに投資したらいい。
もっと面白いサッカーができるように考えていかないといけない。そこの部分は一般的な企業と大きく違うと思います。

>>2以降に続く

NewsPicks 7月20日(月)17時10分配信  全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150720-00010000-newspicks-socc&p=2

続きを読む

【サッカー】ロシアの悲しい現実を伝えるフッキ 「人種差別は日常茶飯事」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 08:53:25.00 ID:???*.net
ブラジル代表FWフッキが、ロシアでの悲しい現実を伝えた。
ほぼ毎試合、人種差別の標的になっていると『AP通信』に明かした。

かつて日本でもプレーしたフッキは、2012年にゼニト・サンクトペテルブルクに加入した。
ロシア・プレミアリーグでの、歴代最高額となる移籍だった。

華やかに迎えられたはずだが、ロシアの地では悲しい思いをすることが多いようだ。
ファンによるサルの鳴きまね(モンキーチャント)や審判から浴びせられる人種差別発言など、2018年にワールドカップ(W杯)を開催するロシアの実態を話している。

「もし、W杯でも(人種差別が)怒ったら、大ごとになるし、本当に醜い話になる。
ロシアのクラブがプレーしていると普通に起こることだし、世界には発信されない。世界はこの実態を知らないんだ」

「ほとんどの試合で、そういうことが起きる。よく怒っていたけれど、そんなことをしてもどうしようもないと分かったよ。
だから僕らのファンに投げキスをして、怒らないように努めるんだ」

ゼニトのアンドレ・ビラス=ボアス監督も、フッキに向けられるモンキーチャントを非難していた。
昨年12月には、試合中の審判がフッキに人種差別発言をしたとの容疑が浮上したが、証拠不十分として罰せられることはなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150721-00000002-goal-soccc
GOAL 7月21日(火)8時45分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150721-00000002-goal-socc.view-000
'ロシアでの人種差別に怒るフッキ'

続きを読む

【サッカー】スイス第1節 バーゼル柿谷が開幕戦先発で今季初ゴール!!新指揮官の初勝利に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 22:42:40.02 ID:???*.net
[7.19 スイス・スーパーリーグ第1節 バーゼル2-0ファドゥーツ]

スイス・スーパーリーグの18日に2015-16シーズンが開幕した。FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルは19日、ホームでファドゥーツと対戦し、2-0で勝利した。
柿谷は右サイドで先発出場すると、持ち味のドリブルで果敢にゴールに迫るなど積極的な姿勢を見せると、
後半35分に今季初ゴール。直後に交代したが勝利に大きく貢献した。

昨季終了後にパウロ・ソウザ前監督が退任し、ウルス・フィッシャー新監督の初陣となったこの一戦。
バーゼルは前半10分、相手のハンドでPKを獲得すると、主将のMFマティアス・デルガドが落ち着いてゴール左に流し込み、幸先よく先制した。

前半29分には、柿谷が右からドリブルで切れ込み、FWドナルド・エンボロとのワンツーから右足シュートを放つもゴール上に外れる。
同35分には右CKの混戦からポストを叩く場面も追加点を奪えず、1-0で前半を折り返した。

後半は一進一退の攻防が続く。同28分に柿谷がゴールネットを揺らすもこれはオフサイドだったが、
迎えた同35分に交代直前の柿谷が待望の今季初得点を挙げる。
MFルーカ・ズッフィのパスをPA右で受けた柿谷が右足でゴールに流し込み、2-0。新指揮官の初陣を白星で飾った。


試合スコア
http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/sws/sws-10786207.html

https://www.youtube.com/watch?v=mF8Imvsc6bg


柿谷ゴール

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150719-00833634-gekisaka-socc.view-000

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ