【サッカー】ユヴェントスがゲッツェ獲得へ? バイエルンが選手本人との交渉を許可したと報道

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 22:54:47.78 ID:???*.net
ユヴェントスは、MFアルトゥーロ・ビダルと引き換えにバイエルン・ミュンヘンからMFマリオ・ゲッツェを手に入れることになるのかもしれない。

バイエルンがユーヴェに対して選手本人と交渉する許可を与えた模様だとイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は伝えている。

「10番」の選手を補強することを望んでいたユーヴェは、トップ下で起用されることの多かったビダルのバイエルン移籍が濃厚となったことで、新戦力を加える必要性がさらに高まっている。

ゲッツェも獲得に関心を持つ選手の一人であることは以前から報じられていた。

ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGM(ゼネラルマネジャー)は、バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOとビダル移籍の交渉を行う中で、ゲッツェとの交渉許可を取りつけることに成功したのだという。

ジョゼップ・グアルディオラ監督との関係悪化が伝えられていることもあり、バイエルンは必ずしもゲッツェ放出に反対はしない模様。

一方で、ゲッツェの将来性への期待を持ち続けているバイエルンは、FWアルバロ・モラタのケースと同様の買い戻しオプションを盛り込むことを望んでいると見られる。

ユヴェントスはゲッツェに現在と同等の年俸600万ユーロを提示できると見られ、その点でも障害はなさそうだが、欧州の他クラブからより好条件のオファーが届く可能性への不安はあるようだ。

ゲッツェ獲得に次ぐ代案として、ユーヴェはシャルケMFユリアン・ドラクスラーやチェルシーMFフアン・クアドラードにも関心を抱いていると見られている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00000017-goal-socc

続きを読む

【サッカー】なでしこジャパン 東アジアカップは美女軍団で挑む!?在京Jクラブの社長「やっと日本に美人選手が出てきた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 07:06:40.03 ID:???*.net
なでしこジャパンがリニューアルする。

東アジアカップに臨む佐々木則夫監督(57)は選手選考について「国際Aマッチデーではないので、欧州組(の招集)は厳しい。
日本の選手がメーンになる」と話し、準優勝したカナダ女子W杯メンバーから「半分くらいは入れ替わる」と予告している。

すでに来週の代表メンバー発表に備えて、予備登録メンバー50人が公表されたが、
リストアップされたなでしこ候補生は美女選手ばかり。

なかでも昨年5月に初優勝した女子アジアカップ(ベトナム)で代表デビューした
DF小原由梨愛(24=新潟)は、大きな話題を集めそうだ。

在京Jクラブの社長は昨年のアジア杯中、小原について「やっと日本に美人選手が出てきた。人気出るんじゃないか」と笑顔で話したように、
注目度はナンバーワン。ほかにも予備登録の美少女MF猶本光(21=浦和)やMF京川舞(21=INAC神戸)がこのまま代表に選出されれば“チーム美”は大幅アップするはずだ。

さらに、美人ストライカーのFW丸山桂里奈(32=大阪高槻)も予備登録入り。W杯組で“キュートップ”と言われたMF川澄奈穂美(29)、
DF鮫島彩(28=ともにINAC神戸)に加えて“戦力アップ”は確実だ。リオ五輪に向け再スタートするなでしこジャパンは大きな変貌を遂げそうだ。

東スポWeb 7月18日(土)10時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00000004-tospoweb-socc

続きを読む

【サッカー】ドルトムント、レギュラー確定は4人だけ? DFフンメルス、MFギュンドガン、MFロイス、FWオバメヤンだけだと分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 21:54:30.81 ID:???*.net
17日付独ビルト紙は「ドルトムント・トゥヘル監督、レギュラー確定は4人だけ?」という記事を掲載。

 今季公式戦初戦となる7月30日の欧州リーグ予選3回戦・第1戦に向け、
定位置をつかんでいるのはDFフンメルス、MFギュンドガン、MFロイス、FWオバメヤンだけだと分析した。

 レギュラー“有力”とされたMF香川真司(26)について、トゥヘル監督は
「彼をトップレベルに引き上げるためにあらゆること試すつもり」と話しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000134-nksports-socc

続きを読む

【サッカー/プレミア】岡崎ピンチ?レスターが昨季18得点のオースティン獲得へ巨額オファー!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: まさと ◆RHASHorGAg ターンオーヴァー ★@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 01:43:37.13 ID:???*.net
岡崎の起用に影響も? レスター、26歳FW獲得に23億円超で再オファー

GOAL 7月17日(金)20時30分配信

日本代表FW岡崎慎司が加入したレスター・シティは、新たなFW獲得を考慮しているようだ。
クイーンズ・パーク・レンジャーズ(QPR)FWチャーリー・オースティン獲得に再挑戦すると、イギリス『デイリー・メール』が報じている。

レスターは昨季、終盤の奇跡の追い上げでプレミアリーグ残留を果たした。
だが、オフシーズンに入りナイジェル・ピアソン監督が解任されるなど、明るい話ばかりが続いているわけではない。

新シーズンに向けてチーム強化を図るクラブは、攻撃的な選手の獲得を考えている。
イギリス『ガーディアン』などによると、すでに昨季プレミアリーグ35試合で18得点したオースティン獲得を狙い
1200万ポンド(約23億2300万円)でオファーしたが、これはQPRに拒否されたという。

だが、レスターはまだあきらめない。
さらに移籍金を上乗せして、最下位で降格したチームで爆発力を見せたオースティンを獲りにいくという。
1200万ポンドは、岡崎獲得時に支払ったと言われる700万ポンド(約13億5500万円)を上回るものだ。
レスターは、オースティンに大きな期待をかけているということだろう。

オースティンには、ニューカッスルも興味を抱いている。
1500万ポンド(約29億円)のオファーを考慮していると言われており、レスターにとっては厳しい戦いになりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000023-goal-socc

続きを読む

【サッカー】ハリル監督 新戦力探す!東アジア杯でターンオーバー制導入へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 06:46:25.60 ID:???*.net
日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(63)が8月2日開幕の東アジア杯でターンオーバー制を導入する方針であることが17日に判明した。
8日間で3試合の過密日程となるため、招集予定の23選手を可能な限り起用する意向。
大会連覇を目指すとともに、9月のW杯アジア2次予選(3日カンボジア戦、8日アフガニスタン戦)を見据えて国内組を幅広くテストする。

連覇を懸けた東アジア杯で、ハリルホジッチ監督が勝利と選手選考の両立を目指す。
8月2日の北朝鮮との初戦を皮切りに、5日の韓国戦、9日の中国戦と続く過密日程。
国際Aマッチデーではないため欧州組の招集は難しく、国内組をベースに臨むことが決まっている。
23日に発表予定のメンバーは23人の見通し。
関係者によると、各ポジション2人+GK3人を基本に調整しており、3試合で可能な限り多くの選手を起用する方針だという。

霜田技術委員長は23選手の選考ポイントについて「W杯予選で戦える選手かどうか。
監督は常にW杯予選を頭に入れている」と説明する。
10日に発表された予備登録50人には武岡(川崎F)、米倉(G大阪)、大武(名古屋)、大谷(柏)、武藤(浦和)、浅野(広島)ら新顔も多い。
日本代表は5月にも国内組合宿を実施したが、対外試合はなかった。欧州組不在の東アジア杯は国際舞台で国内組の力を見極める数少ない舞台となる。

ザッケローニ元監督の指揮した13年の前回大会は今回と同様に国内組で臨み、大迫、柿谷、山口ら新戦力が台頭。大会を機に主力となり、
14年W杯ブラジル大会メンバーにも多くの選手が名を連ねた。東アジア杯は成り上がりを目指す国内組の“登竜門”。
勝利への執着心の強いハリルホジッチ監督が事前練習でアピール不足の選手にチャンスを与えない可能性もあるが、
8月の平均最高気温が32度を超える武漢でのターンオーバー制導入は、連覇とテストを目指す上で理にかなった策となる。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/18/kiji/K20150718010755720.html
2015年7月18日 05:30

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/18/gazo/G20150718010757030.html
東アジア杯でターンオーバー制導入の意向を示した日本代表のハリルホジッチ監督

続きを読む

【サッカー】スタジアム変更?本拠地変更?神戸の三木谷オーナーが示唆「決断の時は迫っていますね」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 01:07:00.58 ID:???*.net
神戸の三木谷浩史オーナー(50)が16日、ツイッターでホーム・ノエビアスタジアムのピッチ状態について
「12年間言い続けましたが、芝がよくならない。そろそろ決断の時かな」とつぶやいた。

さらに「(保有する)神戸市がお金をかけないと難しいですね。
本当にアジアのトップチームを作るなら、決断の時は迫っていますね」とつぶやきを続け、
スタジアム変更や、本拠地移転の可能性もにおわせた。

チームは15日の湘南戦で1―1と引き分け、第2ステージ首位から陥落。

ネルシーニョ監督(64)は「Jリーグのピッチはどこも最高のピッチばかりだと思っているが、うちのピッチはそうではない。
特に神戸のようなテクニカルなチームは、こういうピッチ状況ではフットボールができない」と不満を漏らしていた。

スポーツ報知 7月17日(金)0時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000021-sph-socc

続きを読む

【サッカー】広州恒大、ブラジル代表FWロビーニョ獲得。中国5連覇&ACL制覇へ大型補強続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:54:22.89 ID:???*.net
中国スーパーリーグの広州恒大淘宝足球倶楽部は16日、サントスを退団したブラジル代表のFWロビーニョ(31)をフリーで獲得したことを発表した。
契約期間は6ヶ月間で、背番号は「60」に決定。また、クラブ側は同選手の契約満了時に優先的に交渉できる権利を取り付けた。

2002年にサントスに入団したロビーニョは、これまでレアル・マドリー、マンチェスター・シティ、ミランなどの欧州強豪クラブでプレー。
2014-2015シーズンはミランからサントスに期限付き移籍し、今年5月にミランとの契約を解除していた。

また、2003年にセレソンでデビューした同選手は、ドイツ大会と南アフリカ大会で2度のW杯出場を経験。
今月初旬までチリで行われていたコパ・アメリカ(南米選手権)のメンバーにも選出され、
準々決勝パラグアイ戦では先制ゴールを決めた(チームはPK戦の末敗退)。通算記録は90試合26得点。

なお、元ブラジル代表指揮官のルイス・フェリペ・スコラーリ監督率いる広州恒大は、月給100万ドル(約1億2000万円)という破格の金額をロビーニョに提示したと報じられている。
同クラブは今夏にトッテナムからMFパウリーニョ獲得に成功し、移籍市場最終日にもさらなる大物の補強を実現させた。

広州恒大は今季、国内リーグ5連覇とAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)制覇を目標にしている。ACLはすでに準々決勝へ駒を進めており、8月25日に柏とアウェイで1stレグを戦う。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150716-00010019-footballc-socc
フットボールチャンネル 7月16日(木)18時37分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150716-00010019-footballc-socc.view-000

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ