【サッカー】アジアの虎から転落の韓国サッカー Jリーグに学べの大合唱

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 10:57:39.47 ID:???*.net
韓国でサッカーといえば、国技といってよいほど人々が誇りを持つスポーツだ。

日韓サッカー界は切磋琢磨する存在ながら、2002年の日韓W杯4位の快挙をはじめ、韓国は日本の一歩先を歩んできた。しかし、昨今、その関係が変わりつつある。フリーライターの張赫氏がレポートする。

 * * *

 現在、発表されている国際サッカー連盟(FIFA)のランキング(6月4日発表)は日本52位、韓国58位。代表順位こそ拮抗しているが、今年のACL(*)では明暗が分かれた。

【*AFCチャンピオンズリーグ。アジア大陸の王者をかけて、日本、韓国、中国、豪州をはじめとするトップリーグの上位チームが出場する】

 韓国は水原三星、FCソウル、城南一和の3チームが決勝トーナメントの1回戦で姿を消した。ベスト8に進出したのは全北現代のみ。

一方の日本は柏レイソル、ガンバ大阪が順調に勝ち進み、優勝の可能性を残す。韓国メディアはそうした結果を嘆いてか、こんな見出しをつけて報じていた。

「“アジアの虎”から転落したKリーグ」(朝鮮日報)。

 嘆くばかりではない。敗因についての声は、日本を引き合いに出したものが目立っていた。

まずはスポーツ紙の『スポーツ京郷』がそのことについて、「減量経営のJリーグ、なぜアジアでうまく行くのか」という見出しをつけて、

「Jリーグは韓国と同じような減量経営(コスト削減)でも、今年のACLで善戦している」と指摘。その上で、蔚山現代のユン・ジョンファン監督(昨年のサガン鳥栖監督)の言葉をこう紹介していた。

「日本は必要であれば投資をする。最近は韓国にレベルの高い外国人選手が見当たらないが、日本は優れた外国人に対しては惜しまずお金を出す」

 Jリーグも近年は経営の難しいクラブが多いと指摘されているが、セレッソ大阪が呼び寄せたウルグアイ代表のフォルランのケースがその一例だろう。

そして、同紙はガンバ大阪のユースから育った日本代表の新エース・宇佐美貴史(23)を例に挙げ、大金が必要とされないユース育成システムについても説明していた。韓国のスポーツ紙記者が語る。

「約20年前までは日本のサッカーは韓国サッカーの相手ではありませんでした。しかし、Jリーグが1993年に発足し、日本代表がW杯フランス大会からW杯に連続出場して以降は、状況が変わりました。

 Jリーグが地域密着に成功し、次々とスター選手を生み出す一方、Kリーグの各球団は企業努力に欠け、2011年に八百長が発覚してからは客離れも深刻化。

選手の人材発掘も高校や大学のエリートを獲得するばかりで、“育成”の観点がありませんでした。

当然、代表チームの人材不足にも直結します。韓国では自分たちの立ち位置を認識し、日本のサッカーから学ぼうという風潮があるのは事実です」

 驚いたのが昨年、韓国プロサッカー連盟がKリーグの各クラブに「Jリーグに関するマニュアル」を配布したことだ。

Jリーグがスタートした背景、選手契約及び登録制度、人材育成、アジアサッカー戦略などを伝えることで、JリーグとKリーグの運営システムを比較し、チームに役立てようというものだ。

 昨年1月には『京郷新聞招待 韓日サッカー産業交流フォーラム』が開催され、日韓のサッカー関係者ら400人が集まった。そこではJリーグから学ぼうという意欲からか、様々な質問が飛び交った。

 主催者側でもある『京郷新聞』は「危機のKリーグ、10年後輩のJリーグから学ぶ」という大胆なタイトルをつけて、その日の様子を伝えた。

 どんな分野においても、身近にライバルがいてこそ成長する。日本と韓国が互いに良いところを吸収すれば、アジアに留まらず、世界に驚きを与える日が来るに違いない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150715-00000009-pseven-spo

続きを読む

【サッカー】G大阪 宇佐美、守らず懲罰交代 健太監督の指示にも変化見られず

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 06:36:28.64 ID:???*.net
◆J1第2S第2節 名古屋3―2G大阪(15日・パロマ瑞穂スタジアム)

交代を示す電光ボードに、背番号39が表示された。2―1の後半24分、宇佐美は無得点のままピッチを出た。
長谷川監督と握手を交わさずにベンチに戻った。その後、チームは逆転負けした。

試合後、指揮官は今季合計20点を挙げている宇佐美(14点)、パトリック(6点)に苦言を呈した。
「(名古屋の)永井、川又はDFラインのために走っていた。パトリック、宇佐美も点を取るだけではなく、苦しい中でチームを助けるプレーをしないと」。
足がつるまで走り、守備にも貢献した永井とあえて比較した。

宇佐美は「まだまだ、あそこからだったので。交代で満足する選手はいない」と淡々としていたが、交代には伏線があった。
後半18分、指揮官はサイドライン際で宇佐美のユニホームを引っ張り、守備について指示。
それでも変化が見られず“懲罰交代”に踏み切った。「点を取ってやろうという気持ちはあったと思うが、
後ろ(DF)を助ける気持ちが欲しかった。間違った判断をしたとは思っていない」と厳しかった。

得点力が高く、宇佐美ら“J最強2トップ”は守備を大目に見られている。
反撃をうかがう第2Sでチームの火種になるのを避けるため、GK東口は「やらなあかんことは、やらなあかん。
後ろが守って…じゃなくて、チームで守ってチームで攻める。もう1回やり直したい」と語った。

日本代表のハリル監督の求めに応じて体脂肪率を12%以下にするなど、宇佐美は聞く耳を持ち、地道に努力できるようになった。
要求が多いのは期待の裏返し。長谷川監督の、そしてチームの期待に応えられるか。19日の横浜M戦(万博)が注目される。

http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150716-OHT1T50046.html
2015年7月16日6時0分 スポーツ報知

http://www.hochi.co.jp/soccer/garticle.html?id=20150716-OHT1I50022
後半24分、ベンチに下がるG大阪・宇佐美(右は長谷川監督)

続きを読む

【サッカー】なでしこ佐々木監督「中国が引き抜き」の不穏情報を追跡

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/15(水) 06:50:56.62 ID:???*.net
なでしこジャパンの佐々木則夫監督(57)をめぐり、気になる情報が浮上している。カナダ女子W杯決勝で米国に敗れ惜しくも連覇を逃した指揮官は、
来年3月予定のリオ五輪アジア最終予選までの続投が内定。さらにその先には悲願の五輪金メダル獲得の期待がかかるが、
名将の手腕を高く評価する中国女子代表が指揮官に迎えるべく狙っているというのだ。
日本の誇る“スピルバーグ則夫”が流出の危機にさらされている――。

佐々木監督は5日のW杯決勝後に続投を熱望。
日本サッカー協会は今秋までの契約を来年3月予定のリオ五輪アジア最終予選まで延長する方針を固めており、佐々木体制のもとでの出場権獲得が当面の目標となる。

ところが、名将の“その後”をめぐって不穏な情報が飛び交っている。
「佐々木監督の指導力は女子サッカー界で高い評価を得ているし、実績も誰もが知るところ。
同じアジアで体格も近く、女子サッカーの再建に本腰を入れ始めた中国が引き抜きをかける可能性はある」と、世界でサッカー事業を手がける大手広告代理店関係者は話す。

中国女子は1999年の米国W杯で準優勝するなどアジアの盟主として君臨したものの、近年は実力が急降下。
2012年ロンドン五輪では予選で敗退しており、カナダW杯前の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでは16位だった。

そのカナダW杯ではベスト8に進みランクが14位にアップしたが、これは現状を打破すべく国家的に動きだした“成果”と言える。
今年2月28日、国家のあらゆる重要分野の改革を検討する中央改革全面深化指導小組の議論の場でサッカーの強化が優先事項として取り上げられた。
この組織の最高責任者はサッカーファンで知られる習近平国家主席(62)。超大国の威信をかけてトップ直々にサッカー代表の再建に乗り出しているのだ。

 ここでは女子代表の強化も議題に上り、男子代表のように外国人監督を招聘する案も示された。
そのなかで有力候補の一人に浮上したのが佐々木監督だ。
欧米列強に対し体格で劣る日本を見事な指導力で飛躍させ、11年ドイツW杯、ロンドン五輪、カナダW杯と世界大会3連続で決勝へ導き、
優勝した前回W杯後にはアジア人初のFIFA女子世界年間最優秀監督賞も受賞。
自らを「スピルバーグ則夫」と称する世界的名将に再建を託そうとしているのだ。

「中国は以前にシンクロでも同じような手法で成功を収めているから、かなり本気度は高いのではないか」と同関係者。
中国スポーツ界はシンクロナイズドスイミングで日本の黄金時代を築いた井村雅代氏(64)をヘッドコーチに招いて躍進を遂げた前例もあり、次は女子サッカーで名監督を…というわけだ。

こうした動きを日本サッカー協会はどう見ているのか。野田朱美女子委員長(45)は「中国代表ですか。
もしその時にフリーという状況であるなら、それはご本人の意思になる」。
そのうえで契約延長について「現在の契約は東アジアカップが終わった後の秋まで。その後どうするかは、今回の大会の検証をしなければいけない」と話した。

もちろん、野田委員長の言う通り最終的には佐々木監督自身がどう判断するかだが、近い将来“則夫チャイナ”が日本の前に立ちはだかるかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00000004-tospoweb-socc
東スポWeb 7月15日(水)6時31分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00000004-tospoweb-socc.view-000

続きを読む

【サッカー】清水 鄭大世が入団会見で意気込み「まずは降格圏脱出」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/15(水) 05:48:43.59 ID:???*.net
清水は5年ぶりのJリーグ復帰となる元北朝鮮代表FW鄭大世の加入会見を行った。

06年から5年間所属した川崎Fでは「シュートしか考えていなかった」という典型的なストライカーだったが、ドイツや韓国でのプレーを経て、
「アシストや前線からの守備もできるようになった。自分でもびっくりするくらい幅広い選手になった」と自身の成長を実感。

チームが最下位に沈む中で、「まずは降格圏を脱出したい」と力を込めた。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/15/kiji/K20150715010737660.html
2015年7月15日 05:30

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/15/gazo/G20150715010737870.html
入団会見で清水のユニホームを着る鄭大世

続きを読む

【サッカー】中国の広州富力が川崎フロンターレのMFレナトを“爆買い”オファー1日で電撃移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/15(水) 05:08:19.65 ID:???*.net
川崎のブラジル人FWレナト(26)が中国1部の広州富力に完全移籍することが14日、決定的となった。

13日に正式オファーが届き、約1億円の年俸、3億円超の違約金など条件面がクリアになったことが判明。

本人も練習前に選手やスタッフにあいさつ。15日に中国入りし、就労ビザ取得やメディカルチェック後、正式契約となる見込み。

J1リーグ第2ステージ(S)開幕直後に攻撃の中心が電撃移籍。J1初タイトルを狙う風間フロンターレにとって大打撃になりそうだ。

 中国の“爆買い”による電撃移籍だ。クラブに正式オファーが届いたのが13日。すると、14日にレナトが退団のあいさつを済ませ、きょう15日にはメディカルチェックなどのため、現地入りすることが分かった。

 16日に閉じる中国リーグの移籍市場に合わせた、いわば駆け込みオファー。

両クラブ間での交渉の末、3億円超の違約金も満額で支払われることが決定。

13日午後からレナト本人と話し合いを重ねたクラブ幹部は「貴重な戦力だし、引き留めはしたが、本人の意思が固かった」と話した。

練習前のあいさつで、初めて知った選手たちも「声を出して驚いた。全く知らなかったし、本当にビックリした」と声をそろえた。

 12年に加入したレナトは高速ドリブルを武器に、FW大久保やMF中村らとJ屈指の攻撃陣を形成。4年目を迎えた今季はシュートの正確性も向上し、得点ランク5位タイの9得点を記録。
J1通算104試合37得点と、現在の「J最強助っ人」として活躍してきた。

 川崎にすれば第2S開幕直後に、攻撃の要が寝耳に水の電撃移籍。けがで離脱していた中村や大島らが戦列復帰し、ドイツ2部ボーフムの田坂が加入。

5位に終わった第1Sから巻き返し、悲願のJ1リーグ初優勝を狙う風間フロンターレにとっては大きな痛手だ。

クラブ幹部は「既存の選手がさらに奮起してほしい。それに加え、新戦力を補強する方向でも進めていく」と新たな助っ人の獲得も示唆。

“レナト・ショック”を振り払うことができれば、悲願のタイトルはグッと近づくはずだ。

 ◆レナト 本名レナト・リベイロ・カリスト・アギアル。1988年10月4日、ブラジル・カルドソ生まれ。26歳。

2007年にコリチーバに入団し、08年にロンドリーナ、10年にアトレチコ・ゴイアニエンセに期限付き移籍し、11年はポンチ・プレッタでプレー。

12年に川崎に加入し14年に完全移籍した。167センチ、68キロ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000267-sph-socc

続きを読む

【サッカー】マンUのファン・ペルシー、フェネルバフチェ移籍が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/07/12(日) 21:26:24.54 ID:???*.net
マンチェスター・Uのストライカー、ロビン・ファン・ペルシーがトルコのフェネルバフチェへ移籍すると明らかになった。

ファン・ペルシーは470万ポンド(約8億9000万円)でフェネルバフチェに移籍すると報道されていたが、
公式発表の前にフェネルバフチェのアジズ・ユルドゥム会長が獲得を明らかにした。

「夜中までかかって交渉をした。5枚のファックスを受信し6枚のファックスを送信したが、とうとう決着がついた。
ファン・ペルシー移籍は決定だ。フェネルバフチェに新たなスター選手が加わった」とユルドゥム会長は話している。

31歳のファン・ペルシーとマンチェスター・Uとの契約期間は残り1年だったが、
昨シーズンはプレミアリーグで27試合10ゴールと期待以下のパフォーマンスに終わっていた。
そのため、マンチェスター・Uは売却を決定。

マンチェスター・Uに在籍した3シーズンの通算記録は58得点。最も素晴らしい活躍を見せたのは、
2013年にマンチェスター・Uが20回目の優勝を果たした時である。26ゴールを挙げ、チームの優勝に貢献した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00010002-ballball-socc

続きを読む

【サッカー】岡崎加入のレスター、新監督にラニエリ氏就任を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 01:49:44.86 ID:???*.net
 サッカーのイングランド・プレミアリーグで岡崎慎司が加入した
レスターは13日、新監督にイタリア人のクラウディオ・ラニエリ氏の
就任が決まったと発表した。3年契約を結んだ。

 63歳のラニエリ氏はギリシャ代表や母国のインテル・ミラノ、
ユベントスなど数々の強豪クラブの監督を務めてきた。プレミア
リーグでの指揮は2000年から04年にチェルシーを率いて以来となる。

 レスターは6月30日に、岡崎の獲得に前向きだったとされる
ピアソン監督を解任していた。(共同)

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/13/kiji/K20150713010732280.html

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ