2013年05月

【サッカー】宇佐美「一から出直したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノφ ★:2013/05/31(金) 23:08:57.40 ID:???0
宇佐美「一から出直したい」


将来を嘱望され、欧州へ旅立ってから2年、宇佐美が志半ばで古巣のG大阪への復帰を決めた。
今季は欧州王者にも輝いたビッグクラブ、バイエルン・ミュンヘンでは実力不足に終わり、ホッフェンハイムでも目立った成績は残せなかった。

この4月に戦力外となって以降、獲得に興味を示す欧州クラブもあったようだ。
本人の思いも揺れたが「このままでは中途半端になる。ガンバで一から出直したい」と強い決意を示したという。
挑戦にひとまず区切りをつけ、J2で再出発だ。

近年、Jリーグで確たる実績を残す前に欧州へ渡る若手も多いが、そのほとんどが苦戦を強いられている。まずは国内で地歩を固めてからでも遅くはない。

宇佐美も、まだ21歳。伸び盛りの2年で思うように試合経験を積めなかった損失は大きいが、
G大阪の梶居強化本部長は「まだ若いし、やり直しは利く」と話す。逸材と呼ばれた才能を磨き直したい。

 [2013年5月31日20時9分]
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20130531-1135903.html

関連スレ
【サッカー】宇佐美貴史、ガンバ大阪へ復帰のお知らせ★2
http://fcball.doorblog.jp/archives/28687536.html
続きを読む

渋谷駅前交差点、サッカー日本vs豪州戦で通行制限へ…試合終了後の混乱防止へ警視庁が対策

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :大梃子φ ★:2013/05/31(金) 22:07:51.92 ID:???0
渋谷駅前交差点、豪州戦で通行制限へ
< 2013年5月31日 20:34 >
 
 サッカー日本代表が大一番を迎える6月4日、東京・渋谷のスクランブル交差点の通行が制限される。

 渋谷のスクランブル交差点は斜めに横断できるが、警視庁は、6月4日夜に行われる
サッカー日本代表のオーストラリア戦にあわせて、午後9時頃から交差点を斜めに横断することを禁止する他、
安全を確保するために周辺の道への迂回(うかい)誘導を行うと発表した。

 スクランブル交差点では、サッカーの試合終了後にサポーターらが集まって騒いだり、
周辺に見物客らが押し寄せたりして混乱も起きており、警視庁は今回、警備をこれまで以上に強化することを決めた。

http://news24.jp/articles/2013/05/31/07229643.html
続きを読む

【サッカー/イタリア】ワルテル・マッツァーリ新監督、長友は左MF構想。また、インテルはトレーニングコーチを解任

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :ぴぃとφ ★:2013/05/31(金) 20:47:18.02 ID:???0
 インテルミラノのワルテル・マッツァーリ新監督(51)の来季チームづくりについて、
29日付伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが予想布陣を掲載した。3−5−2のシステムで、
長友佑都(26)は左MFに配されている。ここにはサンプドリアFWイカルディら4人の
“獲得希望選手”も含まれている。また、インテルはトレーニングコーチを解任。
シーズン終盤の故障者続出の影響とみられる。

 [2013年5月30日7時36分 紙面から]

引用元:http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/p-sc-tp3-20130530-1135083.html
nikkansports.com:http://www.nikkansports.com/
続きを読む

【サッカー/ブラジル】コンフェデレーションズカップのサッカー競技場屋根が雨水で崩落 W杯に懸念材料

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/05/31(金) 12:47:14.40 ID:???0
(CNN) ブラジルで今年6月下旬に開幕するサッカーの国際大会
「コンフェデレーションズカップ」で3試合の会場となる同国北東部サルバドルの
スタジアムで30日までに、豪雨の影響で屋根の一部に穴が出来る被害が出た。
同スタジアムの運営団体などが明らかにした。
屋根の金属パネルの一部が曲がって雨水がたまり、その重みで崩落し、三角形の穴が
開いたという。通常の排水経路が機能しなかった。
崩落の起きたのは27日で、前日に屋根を調べた際、作業員らがパネルを曲げたのが
原因としている。

修理が進んでおり6月20日から始まるコンフェデ杯には間に合うとしている。
このスタジアムはブラジルが2014年に主催するサッカーのワールドカップ(W杯)
本大会に備えて新設された。
W杯では計6試合が行われる予定の多目的スタジアムで、公式使用のための試験が
先月実施され、合格していた。
同スタジアムの運営団体は、施設の耐久性は検査で合格しており、屋根崩落は
タジアムの安全性とは別の問題と主張。ただ、競技場の大規模検査は実施するとした。

今回の屋根破損は、ブラジルのW杯開催能力に新たな疑問を突き付ける材料とも
なりかねない。同国のリオデジャネイロは2016年の夏季五輪の開催都市。
巨大なスポーツ祭典の連続開催を準備するブラジルだが、関連施設建設などの遅れへの
懸念が払拭(ふっしょく)されない状態が続いている。

同市では五輪の陸上競技会場となり、サッカーの地元クラブの本拠地である
スタジアムで先に大きな構造的欠陥が見つかり、無期限閉鎖に追い込まれる混乱も
生まれている。

ソース・ニュース動画は
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35032763.html?tag=cbox;showbiz
画像は
stadium-collapse-world-cup
続きを読む

【画像あり】「クレイジーすぎる…」イタリアのサッカーの試合でサポーターから押収されたものが話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 : アビシニアン(チベット自治区):2013/05/31(金) 02:03:41.38 ID:4Ly5e23YT●
 
http://labaq.com/archives/51791057.html

2013年05月29日 09:00
「クレイジーすぎる…」イタリアのサッカーの試合でサポーターから押収されたものが注目を集める

コンサート会場やスポーツのイベントなどでは、入り口で厳しく持ち物チェックをされることがあります。

先週末にイタリアで行われたサッカーの試合、ASローマ vs ラツィオ戦の前に、サポーターから押収されたものがクレイジー
だと話題になっていました。

押収されたモノの写真をご覧ください。

db3bb20918fe8fdf740edb5ec5b942cc_XL
続きを読む

【サッカー】宇佐美貴史、ガンバ大阪へ復帰のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :れいおφ ★:2013/05/31(金) 17:15:36.66 ID:???0
この度、2011-12シーズンバイエルン・ミュンヘン、
2012-13シーズンTSG 1899ホッフェンハイムに期限付き移籍
をしておりましたMF宇佐美貴史選手が、2013/6/18より
ガンバ大阪へ復帰することが決定しましたのでお知らせ致します。

★宇佐美選手 プロフィール 
1992/5/6生まれ、京都府出身、178cm/69kg、MF
【経歴】       
2007〜2008  ガンバ大阪ユース 
2009〜2011.7 ガンバ大阪 
2011-12    バイエルンミュンヘン(ドイツ)※期限付き移籍
2012-13    TSG 1899ホッフェンハイム(ドイツ)※期限付き移籍
【出場記録】
ガンバ大阪リーグ戦通算 43試合11得点
ドイツリーグ戦通算 23試合2得点
※宇佐美選手は6/18から練習参加の予定です。
※本人のコメントについては練習参加後に掲載いたします。
※公式戦出場は7/19登録ウインドーが開いてからの出場登録となります。

公式
http://www.gamba-osaka.net/news/news_detail.php?id=4896
続きを読む

【サッカー/セリエA】インテル、クラブ売却も?インドネシアから大型オファーか モラッティ会長が交渉に応じるとの見方も

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/05/31(金) 13:43:53.68 ID:???0
インドネシアの大富豪が、本格的にインテルの買収に乗り出そうとしているようだ。
イタリアメディアが報じている。

報道によれば、当初はインテルの株式の一部の買収に乗り出していたインドネシア人実業家
エリック・トヒル氏のグループがその後さらに動きを強め、クラブ全体の80%あるいは
100%の買収のため2億5000万から3億ユーロと見られる金額を提示している
とのことだ。マッシモ・モラッティ会長にとっては「断り切れない」条件であり、
買収に応じることも本格的に検討していると見られている様子だ。

買収が実現される場合、トヒル氏が取得するクラブ株式の割合については流動的なようで、
過半数に満たない割合の株式を取得してのちにその割合を増加させるのか、
あるいは80%を取得してのちに100%に至るのかなど、具体的な形式については
今後の交渉の重要な争点となると見られている。また、インテルの抱える負債も交渉に
大きな影響を及ぼす可能性があるようだ。

買収が行われた場合も、モラッティ会長はそのまま会長職に留まるとの見通しが有力。
現在モラッティ会長はロンドンを訪れており、公には他の仕事や個人的理由によるものだと
されているが、イタリアを離れてクラブ売却に向けた交渉を行なっている可能性も
あるのではないかとの憶測が持たれている。

メディア会社などを保有するトヒル氏のグループは、MLS(メジャーリーグサッカー)の
DCユナイテッドのオーナーであるほか、NBAのフィラデルフィア76ersの株式の一部も
保有している。同氏は80億ドルに及ぶ個人資産を保有するとも見積もられている。

インテル買収が実現した場合、トヒル氏はチームの補強に大規模な投資を行う見通し。
イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、同氏が最初のターゲットとして
パリ・サンジェルマンFWエセキエル・ラベッシの獲得を熱望しているとも報じている。

ソースは
http://www.goal.com/jp/news/1867/%83C%83%5E%83%8A%83A/2013/05/31/4015391/%83C%83%93%83e%83%8B%83N%83%89%83u%94%84%8Bp%82%E0-%83C%83%93%83h%83l%83V%83A%82%A9%82%E7%91%E5%8C%5E%83I%83t%83@%81%5B%82%A9?ICID=HP
続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ