Jリーグ

【サッカー】2連敗で下から2番目の21位転落の京都、石丸監督「尻に火がついた状態」MF原川力「理想と現実のギャップはある」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 08:36:53.96 ID:???*.net
21位へ転落した。20位の京都サンガF.C.は東京ヴェルディに0-1で敗れると、2連敗。
J3との入れ替え戦に回る21位へ順位を落とした。最後までゴールを奪えず、攻撃面に課題を残すなかでの零封負けとなった。

試合後、京都の石丸清隆監督は「3連戦だったとはいえ、予想よりも早くに足が止まった印象。
前半の中頃から攻守の切り替えなどでヴェルディさんに主導権を取られた。
もう少し足が動くと思ったが、あれだけ運動量が上がらないとしんどいなというゲームだった」と険しい表情を浮かべた。

先発したFW宮吉拓実とFW有田光希の2トップは沈黙。サイドは押し込まれて前に出れず。苦し紛れのクロスなど単調な攻撃が続いた。
後半34分には途中出場したFW大黒将志が縦パスに抜け出て、GKをかわすも決定機を決めきれず。0-1で試合は終わった。

試合後の会見では攻撃面の課題を口にした石丸監督。「個々のクオリティや2トップの距離感も整理しないといけない。
全ての攻撃が単調で、他のチームからしたら、京都の攻撃は守りやすかったと思う」と話すも「しかし、そこまで着手できていないのが今の現状」と苦笑い。

 それでも「個々のクオリティは高いので、イメージを共有できれば得点シーンは増えてくるかなと考えている。
主導権を握りながらボールを動かして、最後のフィニッシュで相手の判断を上回るところまでもって行きたい。すぐにはいかないと思うが、そこまでもっていきたい」と先を見据えた。

下から2番目の21位という順位は、開幕前に描いていたものと大きく離れてしまった。
しかし、指揮官は「順位を見ても尻に火がついた状態なので。上がっていくしかない」とキッパリ。

MF原川力も「理想と現実のギャップはある。でも、そこのギャップを近づけていけるように」とあくまで前を向いた。

「深刻な状況ですけど、やっている選手が下を向いても仕方がない。やることをやっていれば結果はついてくるはず。
元々一人ひとりは上手いし、もっとできると思う。自信を無くすのは一番いけないこと。自信だけは失わないようにやっていきたい」。

背番号10は自らを奮い立たせるようにポジティブな言葉を繰り返した。

ゲキサカ 7月27日(月)6時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150727-00865579-gekisaka-socc

順位表
http://www.jleague.jp/standings/j2/

続きを読む

【サッカー】<京都>前代未聞!元J1が降格の危機・・・J3との入れ替え戦に臨む21位、自動降格の22位もすぐそこ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/23(木) 13:55:56.90 ID:???*.net
サッカー天皇杯で優勝経験がある京都が、5年目のシーズンとなるJ2で苦戦を強いられている。
第25節(22日)の福岡戦で敗れ、7勝14敗4分けの勝ち点25で20位。J3との入れ替え戦に臨む21位、自動降格の22位もすぐそこだ。

J1に在籍したチームがJ3(JFLも含む)に降格した例はない。後半戦で巻き返しを図れるか。

10年に4度目のJ2降格が決まった京都。12、13年は年間3位につけながらJ1昇格プレーオフ制度を前に涙をのんだ。
今季も目標としたJ1昇格圏内には第1節を除くと一度も入っていない。

この事態にクラブは、10日に和田昌裕前監督の解任を発表。石丸清隆ヘッドコーチが昇格した。
ホーム初采配となった18日は、攻守にアグレッシブなサッカーを展開して、上位のセ大阪を圧倒して3連敗で止めた。

しかし、中3日で迎えた福岡戦は先制しながら逆転負け。試合後、石丸監督は「失点した後に、今までの流れなのか沈んでいるように見えた。
顔を上げてプレーをしてもらいたい」。改革途中のチームに注文を付けた。

MF伊藤は「結果が全てだが、内容的には変わっている」と自信をのぞかせる。
元韓国代表の朴智星や元日本代表の松井大輔(磐田)らを擁して2002年シーズンの天皇杯で頂点に立った。
ユニホームに輝くタイトルを示す「星」に恥じない戦いをするために。正念場を迎えている。【丹下友紀子】

    ◇   

今季のJ2では、J1に在籍した08年にナビスコ杯を制した大分も22位と低迷する。
田坂和昭前監督を6月1日に解任した後、日本人のライセンス保持者3人に打診したがいずれも断られた。

約1カ月後に柳田伸明・強化・育成部長の昇格が決まり、
7月12日に14試合ぶりの勝利を挙げたが、京都と勝ち点差3の22で最下位に甘んじている。

毎日新聞 7月23日(木)12時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000038-mai-socc

順位表 明治安田生命J2リーグ
http://www.jleague.jp/standings/j2/

続きを読む

【サッカー】現役Jリーガーの都道府県別輩出数&クラブ別地元出身者数が明らかに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 23:57:58.35 ID:???*.net
Jリーグは21日、公式サイトで現役Jリーガーの都道府県別出身者数を発表した。

今年7月5日時点での現役Jリーガーは1372名で、47すべての都道府県から選手が輩出されている。
都道府県別の出身者は、1位に東京都、2位に神奈川県が入るなど、人口と比例する形でそれぞれランクインした。

3位は人口では5番目の埼玉県という結果となり、熊本県、鹿児島県、滋賀県などが人口の順位よりかなり上位に入っている。
最下位の福井県は1名(J1松本の棗佑喜)。

また、チーム別に地元出身者の所属数は、J2大宮の16名が最多となっており、J1山形、J2長崎、J3長野は地元出身者がゼロだった。

 都道府県別の現役Jリーガー輩出数は以下の通り。

1位:東京都 160名
2位:神奈川県 133名
3位:埼玉県 108名
4位:大阪府 98名
5位:千葉県 86名

6位:静岡県 81名
7位:兵庫県 68名
8位:福岡県 55名
9位:愛知県 41名
10位:北海道 36名

11位:茨城県、広島県、熊本県 35名
14位:鹿児島県 28名
15位:群馬県 26名
16位:三重県 25名
17位:滋賀県 23名

18位:京都府、大分県 22名
20位:長崎県 20名
21位:宮城県 16名
22位:栃木県 15名
23位:岐阜県、奈良県、岡山県 14名

26位:新潟県、山口県、愛媛県 13名
29位:宮崎県 12名
30位:沖縄県 11名
31位:山梨県 10名
32位:香川県、佐賀県 9名

34位:富山県 8名
35位:岩手県、秋田県、長野県 7名
38位:石川県、和歌山県、徳島県 6名
41位:山形県、島根県 5名

43位:青森県、福島県 4名
45位:鳥取県、高知県 3名
47位:福井県 1名

>>2以降につづく
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150721-00010027-footballc-socc%E3%80%E3%80

【グラフィックレポート】Jリーグ選手の都道府県別出身者数
http://www.jleague.jp/news/article/2024

 

続きを読む

【サッカー】14年度経営情報開示、全51クラブ出揃う…2期連続赤字はJ1鳥栖、J3藤枝と琉球[7/22]

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 18:31:37.12 ID:???*.net
Jリーグは22日、2014年度のクラブ経営情報を開示した。
5月に48クラブの情報を開示していたが、3月決算である柏レイソル、ジュビロ磐田、Y.S.C.C.横浜の3クラブの情報を追加した。

上記3チームの純利益は、柏が0、磐田が2400万円の黒字、YS横浜Fは1500万円の赤字を計上した。

クラブライセンスが失効する3期連続赤字、債務超過は全クラブが回避している。
15年度の決算が赤字の場合は3期連続赤字となるのは、J1ではサガン鳥栖、J2クラブはなく、J3で藤枝MYFCとFC琉球が該当。

なお、単年赤字はベガルタ仙台、水戸ホーリーホック、ジェフユナイテッド千葉、横浜FC、ヴァンフォーレ甲府、
FC岐阜、セレッソ大阪、YS横浜、ツエーゲン金沢、藤枝、ガイナーレ鳥取、琉球。

そして債務超過はブラウブリッツ秋田と鳥取となっている。


続きは>>2-5ぐらい
◆ゲキサカ
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?167763-167763-fl

続きを読む

【サッカー】堀江貴文氏「アジア№1リーグのJリーグは10年でプレミアリーグを越えられる」「東京都心にビッグクラブが2つはほしい」★3

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/07/22(水) 05:49:10.51 ID:???*.net
Jリーグ新アドバイザー・ホリエモンが壮大な夢掲げる「10年でプレミアリーグを越える」

 Jリーグの新アドバイザーに就任した堀江貴文氏が、ツイッターを更新し、早くもホリエモン節を全開にしている。
堀江氏は「なんでJリーグのアドバイザーになったんですか?」という質問に対し
「10年でプレミアリーグを越えるためだよ!」と壮大な夢を掲げる。
「地政学的にいってこれから大発展が見込まれるアジアで現時点で一番のリーグはJリーグです。
間違えなければ10年後は今のプレミアリーグの地位を奪い取ることは可能だと信じています」と持論を語った。
 また先日、米経済誌『フォーブス』が発表したプロスポーツチームの資産価値ランキングの話題を引用し、
「Jリーグもいずれ何チームかランクに入ってくるようになってほしいね」と希望も語り、
「やはり東京都心にビッグクラブが二つはほしい」などと具体的な構想もつぶやいている。

ゲキサカ 15/7/21 21:43
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?167699-167699-fl

<ツイッター>
堀江貴文(Takafumi Horie) @takapon_jp│Twitter
https://twitter.com/takapon_jp/status/623422343310761984
Jリーグもいずれ何チームかランクに入ってくるようになってほしいね
レアル・マドリードは4050億円!プロスポーツチームの資産価値ランキング発表 - http://horiemon.com/news/2015/07/21/35525/ 2:20 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623422362822676480
これはかなり可能性ありだが、やはり東京都心にビッグクラブが二つはほしい
浦和レッズはアジアのビッグクラブになれるか - http://horiemon.com/news/2015/07/21/35527/ 2:20 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623459847313293312
10年でプレミアリーグを越えるためだよ!
RT @fiveym1: @takapon_jp なんでJリーグのアドバイザーになったんですか? 4:49 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623462585602473984
地政学的にいってこれから大発展が見込まれるアジアで現時点で一番のリーグはJリーグです。間違えなければ10年後は今のプレミアリーグの地位を奪い取ることは可能だと信じています
Jリーグが堀江貴文氏らとアドバイザー契約締結へ - http://horiemon.com/news/2015/07/21/35541/ 5:00 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623468191738494976
東京都心にビッグクラブと専用スタジアム、クラブに巨費を投じる仕組
RT @matsu0218: わぁすごい嬉しい。今日本代表選手が、海外に当たり前に行くけど国内でプレーしてもらえる仕組みとかもあるんですか?あとストイコビッチとかフォルランみたいな名選手も呼べる可能性がありますか 5:22 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623468398194765825
そそ。
RT @jackrose2011: @takapon_jp
大宮や横浜M、ヴェルディはもっと予算充てれないのかね?専スタ作って、フォルランクラスをバシバシ連れてくれば、観客動員もFCも間違いなく上がるはず プレミア、ブンデス見てれば一目瞭然でしょ? 5:23 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623487271577071617

RT @onaka99: プレミアリーグとjリーグ。なんでこんなに差がついたんだろう?@takapon_jp 6:38 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623488970207330304
ショッピングセンターやフードコート、フットサルコートなどの施設、駐車場等の賃貸料
RT @tattua: 土地が高い都心でスタジアム稼働していない時の集客が課題 RT 東京都心にビッグクラブと専用スタジアム、クラブに巨費を投じる仕組 RT @matsu0218: 6:45 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623487734678552576
いいとこどり
RT @TikiTakainBox: @matsu0218 プレミアリーグなんか目指したら代表が弱くなることは証明されているので一考をお願いします。代表が弱くなっては完全に本末転倒です。目指すならブンデス! 6:40 - 2015年7月21日

https://twitter.com/takapon_jp/status/623489260427939840
サッカーやってるよん笑
RT @bury_myXXXX: @takapon_jp 野球の球団買収でも相手にされなかったのに、何故サッカーに来るのよ。そもそもあーた運動したこと無いんでしょ。また人寄せパンダみたいなのを嬉しそうにやるのやめてよね~ 6:46 - 2015年7月21日

>>2-5あたりに続く)
前スレ ★1:2015/07/21(火) 22:51:03.25
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1437496357/

続きを読む

【サッカー】浦和レッズはアジアのビッグクラブになれるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 05:45:08.27 ID:???*.net
Jリーグにおいて、最大の資金力を誇るのは浦和レッズだ。

平均4万人に迫る観客を動員し、三菱自動車との損失補填(ほてん)契約をすでに2005年に打ち切っている。
2007年にはアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を制してアジア王者になった。

昨季のJ1では終盤に失速したものの優勝争いをリードし、今季は導入されたばかりの2ステージ制の前期王者になった。
名実ともにJリーグのビッグクラブである。

だが、アジアの舞台に目を移すと、約60億円の収益は特別ではなくなってきた。

中国が国策としてサッカーに投資し始め、中国のクラブの予算が100億円を超え始めたからだ。
中国を筆頭に、中東、東南アジア、オーストラリアが勃興する中、レッズは再びアジアの覇権を握れるのか?

スポーツライターの金子達仁が、浦和レッズの淵田敬三社長に疑問をぶつけた。

■レッズの社長は何をするのか

金子:僕自身気づいたのが、Jリーグの社長という仕事が何なのか、よくわかっていないなと。そもそもレッズの社長というのは、何をしなければならない仕事なんでしょうか。

淵田:いい質問ですね。単純に言うと、地域社会に貢献できるクラブとしての経営基盤を築くことです。

私なりの整理なんですけれども、サッカーをするための環境、それを保つための資産、運営のための財務、継続していくための生産性、そして支える人材。
これらを整えるのが社長の仕事だと思います。どのクラブでも、皆さんだいたい同じだと思うんですけれども。

金子:湘南ベルマーレの社長さんに伺ったらまた違うのでしょうか。

淵田:かもしれないですね。説明するために今日は資料を持って来ました。活動理念をまとめたもので、これをベースに考えています。

■利益の「最適化」を目指す

たとえば、2つ目の「地域社会に健全なレクリエーションの場を提供する」。
迷ったときは、この理念に立ち返りながら判断していきます。一般的な営利企業とは違うので、経営の基盤をしっかりさせながらも、絶えず地域社会への貢献を目指していきます。

ある大学の講演で「スポーツクラブと一般的な企業の経営は何が違うのか?」というお題を頂いたことがありました。
私が三菱自動車にいたときは自動車をつくって、それをベースに利益を最大化することに取り組んでいました。しかし、スポーツクラブの目的は利益の最大化ではありません。

その講演で、私は「オプティマイズ」という言葉を選びました。要は、最適化することです。
スポーツクラブにおいても一定の利益は必要ですが、儲けすぎてもいけない。儲かりそうなら、もっとチームに投資したらいい。
もっと面白いサッカーができるように考えていかないといけない。そこの部分は一般的な企業と大きく違うと思います。

>>2以降に続く

NewsPicks 7月20日(月)17時10分配信  全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150720-00010000-newspicks-socc&p=2

続きを読む

【サッカー】スタジアム変更?本拠地変更?神戸の三木谷オーナーが示唆「決断の時は迫っていますね」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/17(金) 01:07:00.58 ID:???*.net
神戸の三木谷浩史オーナー(50)が16日、ツイッターでホーム・ノエビアスタジアムのピッチ状態について
「12年間言い続けましたが、芝がよくならない。そろそろ決断の時かな」とつぶやいた。

さらに「(保有する)神戸市がお金をかけないと難しいですね。
本当にアジアのトップチームを作るなら、決断の時は迫っていますね」とつぶやきを続け、
スタジアム変更や、本拠地移転の可能性もにおわせた。

チームは15日の湘南戦で1―1と引き分け、第2ステージ首位から陥落。

ネルシーニョ監督(64)は「Jリーグのピッチはどこも最高のピッチばかりだと思っているが、うちのピッチはそうではない。
特に神戸のようなテクニカルなチームは、こういうピッチ状況ではフットボールができない」と不満を漏らしていた。

スポーツ報知 7月17日(金)0時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000021-sph-socc

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ