日本代表

【サッカー】ハリル監督 新戦力探す!東アジア杯でターンオーバー制導入へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 06:46:25.60 ID:???*.net
日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(63)が8月2日開幕の東アジア杯でターンオーバー制を導入する方針であることが17日に判明した。
8日間で3試合の過密日程となるため、招集予定の23選手を可能な限り起用する意向。
大会連覇を目指すとともに、9月のW杯アジア2次予選(3日カンボジア戦、8日アフガニスタン戦)を見据えて国内組を幅広くテストする。

連覇を懸けた東アジア杯で、ハリルホジッチ監督が勝利と選手選考の両立を目指す。
8月2日の北朝鮮との初戦を皮切りに、5日の韓国戦、9日の中国戦と続く過密日程。
国際Aマッチデーではないため欧州組の招集は難しく、国内組をベースに臨むことが決まっている。
23日に発表予定のメンバーは23人の見通し。
関係者によると、各ポジション2人+GK3人を基本に調整しており、3試合で可能な限り多くの選手を起用する方針だという。

霜田技術委員長は23選手の選考ポイントについて「W杯予選で戦える選手かどうか。
監督は常にW杯予選を頭に入れている」と説明する。
10日に発表された予備登録50人には武岡(川崎F)、米倉(G大阪)、大武(名古屋)、大谷(柏)、武藤(浦和)、浅野(広島)ら新顔も多い。
日本代表は5月にも国内組合宿を実施したが、対外試合はなかった。欧州組不在の東アジア杯は国際舞台で国内組の力を見極める数少ない舞台となる。

ザッケローニ元監督の指揮した13年の前回大会は今回と同様に国内組で臨み、大迫、柿谷、山口ら新戦力が台頭。大会を機に主力となり、
14年W杯ブラジル大会メンバーにも多くの選手が名を連ねた。東アジア杯は成り上がりを目指す国内組の“登竜門”。
勝利への執着心の強いハリルホジッチ監督が事前練習でアピール不足の選手にチャンスを与えない可能性もあるが、
8月の平均最高気温が32度を超える武漢でのターンオーバー制導入は、連覇とテストを目指す上で理にかなった策となる。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/18/kiji/K20150718010755720.html
2015年7月18日 05:30

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/18/gazo/G20150718010757030.html
東アジア杯でターンオーバー制導入の意向を示した日本代表のハリルホジッチ監督

続きを読む

【サッカー】8月の東アジア杯に向けた予備登録メンバー50人が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 16:34:22.97 ID:???*.net
日本サッカー協会は10日、中国・武漢で開催される東アジア杯の予備登録メンバー50人を発表した。

国際Aマッチデーの開催ではないため、欧州組の招集に拘束力がない東アジア杯。
FCソウル(韓国)への移籍が決まったMF高萩洋次郎を除く49人はすべて国内組となっている。

国内組ではハリルジャパン常連のFW宇佐美貴史(G大阪)、MF柴崎岳(鹿島)のほか、FW武藤雄樹(浦和)、MF柏木陽介(浦和)、MF藤田直之(鳥栖)、DF米倉恒貴(G大阪)らが名を連ねた予備登録リスト。
リオデジャネイロ五輪を目指すU-22世代からもGK櫛引政敏(清水)、DF松原健(新潟)、DF山中亮輔(柏)、DF川口尚紀(新潟)、DF岩波拓也(神戸)、
DF植田直通(鹿島)、MF遠藤航(湘南)、MF喜田拓也(横浜FM)、FW浅野拓磨(広島)の9人が選ばれている。

日本は東アジア杯で8月2日に北朝鮮、5日に韓国、9日に中国と対戦する。

東アジア杯の予備登録メンバー50人は以下のとおり

▽GK
東口順昭(G大阪)
西川周作(浦和)
六反勇治(仙台)
林彰洋(鳥栖)
権田修一(F東京)
櫛引政敏(清水)

▽DF
水本裕貴(広島)
丹羽大輝(G大阪)
武岡優斗(川崎F)
槙野智章(浦和)
森重真人(F東京)
太田宏介(F東京)
米倉恒貴(G大阪)
藤春廣輝(G大阪)
塩谷司(広島)
車屋紳太郎(川崎F)
大武峻(名古屋)
昌子源(鹿島)
松原健(新潟)
山中亮輔(柏)
川口尚紀(新潟)
岩波拓也(神戸)
植田直通(鹿島)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00793293-gekisaka-socc
ゲキサカ 7月10日(金)16時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00793293-gekisaka-socc.view-000

続きを読む

【サッカー】最新FIFAランク、日本は50位にランクアップ…トップはアルゼンチンに

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 17:17:05.46 ID:???*.net
FIFA(国際サッカー連盟)は9日、最新のFIFAランキングを発表した。

日本代表は6月に行われたキリンチャレンジカップ2015のイラク代表戦で4-0の勝利を収めたものの、FIFAワールドカップロシア大会のアジア2次予選・シンガポール代表戦で0-0の引き分けに終わった。
この結果を受け、日本は前回の52位から2つ順位を上げて50位にランクアップした。

アジア勢では、イランが前回から3つ順位を上げて38位となりアジア最上位。日本は前回と変わらずアジア2番手で、
韓国が順位を6つ上げて52位、オーストラリアは4つ上げて59位、そして2つ上げて69位となったUAEが続いている。

上位トップ10では前回3位のアルゼンチンが2つ順位を上げてトップに立ち、2位にドイツ、3位にベルギーが続いた。
さらに前回5位のブラジルと同6位のオランダの順位が入れ替わり、8位にルーマニア、9位にイングランド、10位にウェールズが浮上。
スペインがトップ10から外れ、12位に順位を下げるなど大きく順位が入れ替わった。
北中米カリブ海勢は34位のアメリカが最上位。アルジェリアは19位でアフリカ勢トップの座を守っている。

■トップ10
1位 アルゼンチン
2位 ドイツ
3位 ベルギー
4位 コロンビア
5位 オランダ
6位 ブラジル
7位 ポルトガル
8位 ルーマニア
9位 イングランド
10位 ウェールズ

■ブラジル・ワールドカップ後の日本の順位の推移
2014年8月 44位
2014年9月 48位
2014年10月 52位
2014年11月 53位
2014年12月 54位
2015年1月 54位
2015年2月 55位(ハビエル・アギーレ監督契約解除)
2015年3月 53位(ヴァイッド・ハリルホジッチ監督就任)
2015年4月 50位
2015年5月 50位
2015年6月 52位
2015年7月 50位

日本代表の次戦は8月2日に行われるEAFF東アジアカップ2015の第1戦の北朝鮮代表戦となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150709-00329245-soccerk-socc
SOCCER KING 7月9日(木)17時11分配信

続きを読む

【サッカー】日本代表のエースへ。宇佐美貴史が本気になった瞬間

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 01:28:30.18 ID:???*.net
6月特集 ブラジルW杯から1年 ~日本代表と世界はどう変わったのか?~(8)

2018年ロシアW杯の出場権をかけたアジア2次予選。その初戦は、シンガポール戦(6月16日/0-0)だった。

W杯予選初戦ドローでもハリルホジッチに期待できるワケ

スタメンがピッチで肩を組み、国歌を歌い、気持ちをたかぶらせる。日本代表としてW杯予選を戦う――宇佐美貴史は、この瞬間をどれだけ待ち望んでいたことだろう。

一年前、宇佐美はブラジルW杯を、テレビ画面を通して見ていた。ブラジルW杯メンバーに入るべく、年明けから入念に準備を重ねてきたが、2月に骨折し、その夢が絶たれたのだ。

だが、宇佐美はただでは転ばなかった。地道に肉体改造を施し、強い体を手に入れて5月に復帰。
その後は、リーグ戦で10ゴールを挙げるなどして、ガンバ大阪の三冠(Jリーグ、ナビスコカップ、天皇杯)達成に貢献、Jリーグ・ベストイレブンにも輝いた。

宇佐美にとっては、充実したシーズンとなったが、唯一欠けていたのは、日本代表への復帰だった。
そのためには、オフ・ザ・ボールの動きや前線からの守備といった課題克服が不可欠だった。
宇佐美自身、それは自覚していたものの、自分の課題と向き合うまでにはなかなか至らなかった。が、転機は今年3月に訪れた。

日本代表の指揮官にハリルホジッチ監督が就任すると、宇佐美は久しぶりに代表に招集された。
親善試合のウズベキスタン戦(3月31日/5-1)ではゴールも決めて、結果を出した。
以来、ハリルホジッチ監督からは体脂肪率の高さを指摘されたり、リーグ戦でさらなる結果を求められたりして、目をかけてもらうようになった。
そもそも、宇佐美は監督から信頼されると、それを意気に感じてがんばるタイプである。

そこから、宇佐美が覚醒した。

宇佐美の”変化”をすぐに感じ取ったのは、ガンバのチームメイトであるMF今野泰幸だった。Jリーグのある試合中、今野は宇佐美からこんな要求を受けた。

「(ボールを)裏に出して」

宇佐美のその言葉に、今野は驚きを隠せなかった。思わず、「えっ? 裏?」と聞き返したという。
そのときのことを振り返りながら、今野は宇佐美の成長ぶりを次のように語った。

「貴史が裏を狙うイメージはなかったけど、『(相手の裏に)アバウトでもいいから(ボールを)蹴って』と貴史が言ってきた。
その言葉を聞いたとき、『すげぇなぁ~、貴史は変わろうとしているんだなぁ』って思ったんです。
実際、ハリルホジッチ監督に(代表に)呼ばれてチームに帰ってきてから、(宇佐美の)プレイはすごく変わりましたね。
昨年は、どちらかというと、攻撃面に体力を残しておきたいような感じだったけれども、今はどんな状況でもチームのために走っている。
相手のボールを奪取するために、スライディングとかもするようになった。このまま貴史が本気で守備をやって、
(相手の)パスコースを限定したり、ボールを奪ってくれたりして、そのうえで今までのような攻撃力を発揮していくことができれば、
100%、代表のエースになれると思う。海外でも成功すると思います」

今野が語るとおり、最近の宇佐美のプレイには大きな変化が見られる。
以前は相手選手が自分の横を抜けて上がっていっても、ただ見ていることが多かった。
それが今は、相手選手を追いかけていくようになった。また、攻撃では相手の裏を狙うのはもちろんのこと、裏に行くと見せかけて戻ったり、
他のスペースを突いたりして、ボールを受けるために、さまざまな変化をつける動きが目立つようになった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150621-00010002-sportiva-socc
webスポルティーバ 6月21日(日)13時40分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150621-00010002-sportiva-socc.view-000

続きを読む

【サッカー】香川にエゴイスト教育!大久保が予告 「真司はメンタルが弱いからね」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/19(金) 10:27:19.67 ID:???*.net
元日本代表FW大久保嘉人(33=川崎)が、日本代表MF香川真司(26=ドルトムント)に“説教”予告だ。
16日のロシアW杯アジア2次予選シンガポール戦で低調なプレーに終始した背番号10をバッサリ。
どこか消極的な姿勢も見せていただけに、大久保はゴールゲットへ香川を「エゴイスト」に変身させるという。

5月の日本代表候補合宿に呼ばれながら、今回のメンバーから漏れた大久保は、シンガポール戦をテレビ観戦。
引いて守る相手を攻めあぐねた展開に「もっとドリブルで仕掛けるとか、ミドルを積極的に打つとかしないと」と、もどかしそうに話した。

観戦中にやはり気になったのは、C大阪時代のチームメートで弟分としてかわいがる香川のプレー。
「背番号10」の躍動を期待していたものの、香川は決定機を外し、後半16分に交代となってうなだれた。
いくら実力を高く評価しているといえども、ほめられた姿ではない。それだけに大久保は
「全然よくなかったね。今度アドバイスしますよ」と香川を“説教部屋”へ呼び出すことを宣言した。

近日中に香川と会う予定で、まずはプレー内容を遠慮なくダメ出し。
そのうえで、今季終盤戦のドルトムントでつかんだ復調の足がかりを、日本代表でのパフォーマンスにつなげられるように指導するという。

ポイントは精神面。大久保が「真司はメンタルが弱いからね」と話すように、大舞台になるとなぜか真価を発揮できない。
日本の10番を背負う責任の重さや周囲からのプレッシャーに気負ってしまう傾向があるからだが、大久保は「ストライカーのエゴを教えますよ」と予告する。

FW本田圭佑(29=ACミラン)ら日本の攻撃陣はペナルティーエリア内で勝負する意識が高いが、
トップ下の香川はチームメートとポジションが重なることを避けるため遠慮している場面も目立つ。
そこで香川にはゴールゲットへ「エゴイスト」になることの重要性を説くという。

大久保自身がゴールへの執念を持ち続け、Jリーグ2年連続得点王となった。
ハリルジャパン次戦のロシアW杯アジア2次予選カンボジア戦(9月3日、埼玉)に向け、10番も先輩の教えに耳を傾けて“変心”するしかない。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/412436/
2015年06月19日 10時00分

http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2015/06/6e97beffcfeb9f216a42c6a1cc1a825d.jpg

続きを読む

【サッカー】柴崎が人気トップ?応援グッズ売れ行き独走 続いて武藤、宇佐美…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/06/18(木) 11:32:48.26 ID:???*.net
「ロシアW杯アジア2次予選、日本0-0シンガポール」(16日、埼玉)

 応援グッズ争いも激戦だった。選手の背番号と名前が入ったマフラータオルの売れ行きナンバーワンは
「ポスト遠藤」の呼び声高いMF柴崎が独走態勢。

 それを、同じプラチナ世代のFW武藤と新顔FW宇佐美が追いかける展開。
埼玉がホームの浦和所属のDF槙野のグッズはまだ販売されていないが、問い合わせ数は断トツ1位だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-00000023-dal-socc

続きを読む

【サッカー】ハリル監督、緊急ミーティング!香川&長谷部ら事情聴取へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/18(木) 09:10:25.69 ID:???*.net
痛恨のドローに終わった2018年ロシアW杯アジア2次予選初戦のシンガポール戦から一夜明けた17日、
日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(63)は東京・文京区のJFAハウスで緊急ミーティングを開催。
一方、FW本田圭佑(29)=ACミラン=はトレーニングのため渡米した。

落ち込んでいる暇はない。シンガポール戦のドロー発進に憔悴(しょうすい)していたハリルホジッチ監督が、
一夜明けてスタッフ会議を開催。「運がなかったということ以外の要素がある」と話していたように約3時間、外国人コーチらと討論した。

会議に出席していた日本協会の霜田正浩技術委員長は「次の試合(W杯予選)まで3カ月の猶予がある。
実際に試合をやってみてどうだったか、選手と話をしてみたい」と話した。トップ下で窮屈そうにプレーしていた
MF香川真司(ドルトムント)、ハリル監督が狙っていたサイドチェンジのロングフィードを繰り出せなかったMF長谷部誠(フランクフルト)、MF柴崎岳(鹿島)らを事情聴取する方針だ。

他のコーチ陣が午後3時頃に帰宅の途についても、闘争心に火がついた指揮官は日が暮れるまで業務に没頭。
霜田委員長は「7月に休んでもらわないと」とオーバーワークを心配した。
9月3日の第2戦・カンボジア戦(埼玉)に向け、ハリル・ジャパンの問題点をあぶり出す。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20150618/jpn15061805040005-n1.html
2015.6.18 05:04

前スレ                   2015/06/18(木) 05:46
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1434574005/

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ