インテル

【セリエA】インテル、インドネシア実業家に株40%譲渡…3年めどで完全譲渡か

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★:2013/07/02(火) 03:34:01.20 ID:???0
サッカーイタリア1部リーグのインテル・ミラノがクラブの株40%をインドネシア人
実業家、エリック・トヒル氏に売り渡し、3年後をめどにして同氏が筆頭株主になり、
クラブが完全に譲渡される可能性が高いことがわかった。28日のイタリア紙ガゼ
ッタ・デロ・スポルトなどが報じた。

 現オーナーのモラッティ会長は「インテルのために(トヒル氏側と)合意に至る
ようにという意志がある」と話した。2、3年をめどにして徐々に株を売っていく方針
だ。しかし、モラッティ氏の経済的な支援と会長職を続けていく条件と保証がなさ
れているという。モラッティ会長は、1995年からインテルのオーナーとなっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000044-dal-socc
続きを読む

マンチェスター・ユナイテッドがインテルの2選手の獲得を狙っている

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :大梃子φ ★:2013/06/27(木) 19:36:28.27 ID:???0
インテルの2選手にユナイテッド入りの噂

 マンチェスター・ユナイテッドがインテルの2選手の獲得を狙っていると報じられている。
『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、ユナイテッドはインテルの
イタリア代表DFアンドレア・ラノッキアと、コロンビア代表MFフレディ・グアリンの
獲得に興味がある模様。ラノッキアはイタリア代表経験のある25歳の長身DF。
26歳のグアリンは昨季ポルトから加入。トッテナムも興味を持つなど去就に注目が集まっている。
 グアリンの代理人を務めるマルセロ・フェレイラは『FC Inter News』に対して以下のように語っている。
「彼はここで満足しているし、このカラー(ユニフォームカラーの意味)でチャンピオンになりたいんだ。
マンチェスター・ユナイテッドもトッテナムもアンジ・マハチカラも我々のプランには無いよ」

(記事内、別内容の部分は省略しました)
http://www.qoly.jp/index.php/news/17290-20130627-transfer-gossip-1
続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ