モイーズ

モイーズ「ルーニーに休息は必要ない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/12/01(日) 03:44:49.60 ID:???0
マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・モイーズ監督は、休みなくプレーを続けるFW
ウェイン・ルーニーについて、現時点では休養は必要ないと考えている。

シーズン序盤に低調だったユナイテッドの中でも気を吐いていたルーニーは、ほとんどの
試合に先発しながら好調を維持。5-0で大勝した27日のチャンピオンズリーグのレヴァ
ークーゼン戦でも4点に絡む活躍を見せた。

11月に行われたイングランド代表の2試合にも先発し、休養も必要ではないかと見られ
るルーニーだが、モイーズ監督に不安はないようだ。イギリス複数メディアが指揮官のコ
メントを伝えた。

「彼のことを気にしなければならないときも来るだろう。今のところ彼は休息を必要とはし
ていないが、サインがあれば見逃さないつもりだ。サインを見つければおそらく休ませよう
とするだろうが、今すぐは必要のないことだ」

「ほかのクラブを見ると、選手たちを継続的にプレーさせている。ユナイテッドには選手
層があるので、チームをローテーションすることができる。我々にはほかの選択肢もある」

プレーを続けることがコンディションと調子の維持につながるとモイーズ監督は主張する。

「彼は試合を重ねていく中で良くなり続けていく選手だ。ほかの選手たちのように悪い影
響はないように見える。彼がうまくやり続けている限りはプレーを続けさせたいと思ってい
る。彼が続けていれば、何も心配する必要はない」

ユナイテッドは日曜日に行われるプレミアリーグ第13節の試合でトッテナムのホームに
乗り込む。この試合でもルーニーは先発に起用されるのではないかと予想されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000018-goal-socc

続きを読む

モイーズ監督「我々は何度か鼻血を出すことになる」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 落花流水ρ ★ 2013/11/12(火) 14:15:54.22 ID:???0
マンUのモイーズ監督「我々は何度か鼻血を出すことになる」
ISM 2013年11月12日(火)13時4分配信

 現地時間10日のイングランド・プレミアリーグで、首位アーセナルに1対0と勝利したマンチェスターU。デイビッド・
モイーズ監督は、今季のプレミアリーグが接戦となることを改めて強調している。ロイター通信が報じた。

 FWロビン・ファン・ペルシーが「勝ち点6に値する試合」と称した一戦を、そのファン・ペルシーのゴールで制した
マンU。モイーズ監督が就任してから、主要なライバルを下すのはこれが初めてだ。これまではリヴァプールとマン
チェスターCに敗れ、チェルシーとはスコアレスドローだった。

 アーセナルを下したことで、マンUは勝ち点差を5に縮めた。リーグ戦3連勝、公式戦9試合負けなしのマンUは、
現在5位。序盤戦ではモイーズ監督へ批判が集中したが、ここにきて巻き返してきている。

 同じ日にはマンチェスターCがサンダーランドに、トッテナムがニューカッスルに0対1とそれぞれ敗北。前日には
チェルシーがウェストブロムと引き分けた。一方で、躍進中のサウザンプトンはハルに4対1と快勝。アーセナルから
8位のマンCまでの勝ち点差は、わずか6となっている。

 モイーズ監督は「我々は何度か鼻血を出すことになるだろう。だが、今季のプレミアリーグにおいては、マンUだけ
ではなく、ほかのチームもそれは同じだ」と語った。「独走するできるチームがあるとは思わない。たくさんの浮き沈み
があるだろう。今季は接戦のリーグだ」と、タイトルレースが混戦になるとの見解を示した。

>>2につづきます。


□Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131112-00000016-ism-socc

続きを読む

マンU・モイーズ監督「CLで優勝するためには5,6人のワールドクラスの選手が必要。我々にはそれが欠けている」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: れいおφ ★ 2013/09/29(日) 20:09:08.53 ID:???0
マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・モイーズ監督は、自らのチームにはチャンピオンズリーグ(CL)
で優勝するために必要な力が欠けていると話している。

28日に行われたプレミアリーグ第6節の試合で、ユナイテッドはウェスト・ブロムウィッチ(WBA)に1-2の敗戦を喫した。
国内で苦しいスタートを切ったが、指揮官は欧州での戦いも厳しいものとなっていくことを予想しているかのようだ。
WBAとの試合後の会見でのモイーズ監督の言葉を、イギリス複数メディアが伝えた。

「CLで優勝するためには、5人か6人のワールドクラスの選手がいなければならない。
バイエルン・ミュンヘンを見てみれば、本物のワールドクラスが5人か6人はいる。そういうチームが必要だ」

「過去に優勝したバルセロナもそうだった。今のレアル・マドリーもおそらくそうだろう。
優勝するために必要なのはそういうレベルだ。我々にはそれはない。
我々にあるのは経験と、そのカテゴリーの中に含まれる選手、あるいはそれに近い選手が数人だ」

CLグループステージ初戦でレヴァークーゼンに勝利したユナイテッドは、
10月2日にはアウェーでシャフタール・ドネツクとの第2戦を戦う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130929-00000024-goal-socc

続きを読む

【プレミア】モイーズ監督下のマンU、過去24年で最悪のスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/09/29(日) 14:03:04.25 ID:???0
サッカー=モイズ監督下のマンU、過去24年で最悪のスタート

[28日 ロイター]
サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、28日に本拠地で
ウエストブロムウィッチに1─2で敗戦。デービッド・モイズ監督のもと開幕6戦で3敗目を喫し、過去
24年で最悪のスタートを切った。

マンU歴代の指揮官のなかで最高の実績を残し、昨季をもって勇退したアレックス・ファーガソン氏の
後を受けたモイズ監督は、この日の敗戦にも平静を装い、英BBCに対して「サッカーに悪い結果は
つきもの。問題は敗戦をいかに受け止めるかだ」と述べた。

今季のマンUは既にライバルであるリバプールとマンチェスター・シティーに黒星を喫し、ファーガソン
時代のような切れ味を欠くとの批判にさらされている。開幕からの6戦で8失点を喫し、得点チャンスを
ものにしきれていない。

モイズ監督はこの試合について、守りも攻めもよくなかったとコメント。同点に追いついた後、タレント
揃いのアタッカーが試合を決めてくれると期待したが、速攻を許して失点したと振り返り、「いいプレーを
できなかったことが懸念だが、修正できる」とコメント。今後も数多く試合があり、次の試合に備えたいと
語るにとどまった。

マンUがホームでウエストブロムウィッチに敗れたのは1978年以来35年ぶり。また、プレミアリーグの
前季王者が翌シーズンの開幕6試合で3敗以上を喫したのは1995─96年シーズンのブラックバーン
以来となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130929-00000007-reut-spo
9月28日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドはウエストブロムウィッチに1─2で敗戦。
デービッド・モイズ監督(写真)の下、開幕6戦で3敗目を喫し、過去24年で最悪のスタートを切った。マンチェスターで撮影(2013年 ロイター/Phil Noble)
no title

続きを読む

マンUのモイーズ監督、香川真司の先発定着について「まだ復帰の道半ばといったところだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 落花流水ρ ★ 2013/09/26(木) 12:29:32.98 ID:???0
マンU指揮官、香川は先発定着へ「まだ道半ば」
AFP=時事 2013年9月26日(木)11時31分配信

 【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのデビッド・モイーズ監督は、香川真司が
先発定着へ名乗りを上げるためにはまだまだ進歩が必要だと語った。

 ドイツ・ブンデスリーガ1部、ボルシア・ドルトムントで活躍した香川は、25日に行われたイングランド、キャピタル・
ワン・カップ3回戦のリバプール戦で今季2度目の先発に名を連ねた。試合はユナイテッドがハビエル・エルナンデスの
ゴールで1-0と勝利した。

 左サイドで先発した24歳の香川は試合が進むにつれてその存在感を増し、後半にはクロスバーをかすめるミドル
シュートを放ったものの、同28分にピッチを後にした。

 ユナイテッドで2年目を迎えた香川は、いまだにその真価を発揮できていないが、モイーズ監督は香川が体調を
万全にするために励んでいる途中だとコメントした。

「彼はよくやった。試合の中で徐々になれていっていたと思う。満足できるところも少しあったし、もう少し求めて
いきたいところもあった。全体的にはまだ復帰の道半ばといったところだ」

「(香川の出場時間の短さについては)多くの人が口にしているが、今日の試合を見た人の多くは、しっかりとフル
出場するほど体調は戻っていないと言うだろう」


□Yahoo!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130926-00000020-jij_afp-socc
▽イングランド、キャピタル・ワン・カップ3回戦、マンチェスター・ユナイテッド対リバプール。指示を出すマンチェスター・ユナイテッドのデビッド・モイーズ監督
no title

続きを読む

【マンチェスターU】フェライニの加入を喜ぶモイーズ監督…中盤のあらゆるポジションで起用できる選手だと称賛「トップ下でも」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 大梃子φ ★ 2013/09/04(水) 18:11:21.01 ID:???0
 マンチェスターUのデイビッド・モイーズ監督は、移籍市場の最終日にエバートンからの獲得が決定した
MFマルアン・フェライニの加入を喜び、中盤のあらゆるポジションで起用できる選手だと称賛している。

 昨シーズンまでエバートンを率いたモイーズ監督の下でプレーしていたフェライニは、
同監督のユナイテッド就任当初から加入が噂されてきたが、2日についに移籍が決定。
移籍金2750万ポンドでモイーズ監督の後を追うことになった。
クラブ公式チャンネルの『MUTV』で、モイーズ監督は次のように愛弟子の加入を喜んでいる。

 「マルアンは敵として対戦したいと思うような選手ではない。彼には他の選手たちにはない能力がある。
彼の持っているそのクオリティーによって、マンチェスターUでビッグプレーヤーになってくれると確信している」

 フェライニの加入により、量的にも質的にも中盤の戦力不足を大幅に補うことができると
モイーズ監督は考えているようだ。

 「必要であれば、彼はピッチ上のより高い位置の、メインのストライカーの
すぐ後ろでプレーすることもできる。守備的MFとしてプレーすることも可能だ。
中盤のどのポジションでも問題なくこなすことのできる選手だ」

 「そのポジションは間違いなく、我々に不足していると言われていた場所だった。
人数だけの話ではない。ポール・スコールズは引退し、ダレン・フレッチャーはまだ復帰の準備ができていない。
彼を獲得することができてうれしく思っている」

http://www.sanspo.com/soccer/news/20130904/pre13090416350007-n1.html
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130904/pre13090416350007-n2.html
no title

関連スレッド
【サッカー】ベルギー代表MFフェライニ、恩師率いるマンUへの移籍が決定・・・移籍金約42億円★3[09/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1378204794/

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ