中村俊輔

横浜F・マリノス、連敗で終幕 中村俊輔号泣「ふがいない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 三毛猫φ ★ 2013/12/07(土) 20:19:07.10 ID:???0
 優勝に王手をかけた最後の2試合。横浜Mはゴールを奪えず、今季初めての連敗を喫した。
広島に優勝をさらわれ、主将の中村はピッチに突っ伏して号泣。「こういうところで勝たせる仕事ができない。
ふがいない」。大黒柱が肩を落とした。
 テンポ良くパスをつなぐ川崎に対して、有効な手を打てなかった。後半9分に失点。中村に頼り切った攻撃は
多彩さを失い、川崎に冷静に対処されて攻め込めなかった。最後はGK榎本も上がって遮二無二攻めたが、
ゴールは遠かった。
 リーグ2位の堅守が光った今季。ところが、2点以上を奪ったのは、3-0で快勝した8月28日の浦和戦が
最後だった。ベテランの多いチーム構成。1点を守り切る安定感こそあったが、爆発力に欠けていた。
 中村は11月初めに胆のう炎を患い、10日の名古屋戦欠場から1勝3敗。35歳は「後ろから追い掛けられ、
優勝したいというプレッシャーもあった」と悔やんだ。
 樋口監督は「1年間首位争いをしたのは財産。無駄にはならない」と話す。一時期の低迷から脱し、昨季の
4位から2位に上がった。来季は10年ぶりとなる優勝を狙う。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013120700362
優勝を逃し、悔しがる横浜Mの中村=7日、等々力
no title

続きを読む

中村俊輔、マリノスV逸なら「勝てない男」の烙印…のしかかる責任、迫り来る地獄のオフ(夕刊フジ・久保武司)

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 大梃子φ ★ 2013/12/03(火) 22:07:12.21 ID:???0
俊輔、マリノスV逸なら「勝てない男」の烙印 のしかかる責任、迫り来る地獄のオフ
2013.12.03

 MF中村俊輔(35)が現役生活で最大の土俵際に追い込まれた。9季ぶりのJ1優勝まで
あと1勝だった横浜F・マリノスが先月30日の新潟戦で0-2と完敗した。

 「今すぐには立て直すのは無理」。敗戦後、チームリーダーの中村は放心状態だった。
J1の優勝の可能性は横浜、広島、鹿島の3クラブに残され、横浜には最終節(7日)での
自力優勝のチャンスがある。それだけに「選手一人一人が反省をしている。
あまりネガティブになってはダメ」と自分にいい聞かせるようにコメントしたが、
優勝を逃した場合、その責任が中村にのしかかってくる。

 「マリノスがリーグ優勝できるのは最後のチャンス」という声が圧倒的だ。
主力選手が軒並み高齢化。主力メンバーの平均年齢が31歳近くという“おっさんイレブン”。
日本代表FW斎藤学ぐらいしか若手が育っていないだけに、進出が決まっている
来季のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)とリーグ戦はとても乗り切れないだろう。

 V逸すれば、チーム運営用などに当てにしていた2億円の優勝賞金も手に入らない。
そうなれば今オフは36歳FWマルキーニョス、40歳DFドゥトラ、契約が切れる
35歳の元日本代表DF中沢佑二ら高年俸ベテランたちがリストラされる文字通りの厳冬と化す。

 また横浜は「(人件費の)コストカットができないクラブ」とJリーグから
イエローカードを突きつけられている。3季連続の赤字で累積損失は16億円超。
2014年度までに債務超過を解消できなければクラブライセンスを剥奪され、下部リーグへ降格させられる。

 中村は1997年に横浜に入団。海外移籍していた8季を除けば在籍は今季で通算10季目。
V逸なら一度も年間優勝を経験できない『勝てない男』というレッテルとともに、
地獄のオフを迎えることになる。 (夕刊フジ編集委員・久保武司)

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20131203/soc1312030725000-n1.htm
V逸なら俊輔に責任がのしかかってくる
no title

続きを読む

中村俊輔がJ1最多となる17本目の直接FKを決める

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/10/27(日) 18:05:57.56 ID:???I
俊輔がJ1最多17本目の直接FK弾!!初のシーズン2ケタ得点で首位キープ

ゲキサカ 10月27日 17時54分配信
[10.27 J1第30節 大分0-1横浜FM 大銀ド]

 俊輔の通算17点目となる直接FK弾で首位をキープした。横浜F・マリノスはアウェーで大分トリニータと対戦。前半45分にMF中村俊輔が直接FKを決めると、守備陣もクラブ初となる5試合連続無失点に抑え、1-0の完封勝利を飾った。

 伝家の宝刀が炸裂した。前半45分、PA右外で中村がDF児玉新に倒され、FKを獲得。角度はあまりなかったが、左足で直接狙ったキックは壁2枚の上を越えてニアサイドを破った。

続く

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131027-01127405-gekisaka-socc

続きを読む

中村俊輔が出番激減の欧州組に提言 「香川はビッグクラブだし、別格だから大丈夫」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/09/25(水) 19:45:30.73 ID:???i
俊輔が出番激減の欧州組に提言
東スポWeb 9月25日 16時0分配信

欧州組に緊急提言した中村俊輔
 今季はザックジャパンで主力となる
欧州組の出場機会が激減している。日本代表10番のFW香川真司(24=マンチェスター・ユナイテッド)もその一人だが、元代表10番のMF中村俊輔(35=横浜M)が緊急アドバイス。
自身がレジーナ(イタリア)やエスパニョール(スペイン)で試合に出られなかった経験を踏まえ、
悩める欧州組に対応策を伝授した。

 ――日本代表の欧州組には所属クラブで試合に出られない選手もいる

 中村俊輔:多いね。欧州に行って同じクラブに
1~2年いたら、そのクラブがいい選手をドンドン獲ってくるのは当たり前だから。
(監督は)どうしても新しい選手を使いたがるしね。ある程度は割り切ることだよ。一番はブレないこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000016-tospoweb-socc

続きを読む

清水ゴトビ監督「私はJリーグの監督として、逆に皆さんに質問したい。なぜ中村俊輔は日本代表に入っていないのでしょうか」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/09/21(土) 23:27:47.67 ID:???i
●アフシンゴトビ監督(清水):

「お疲れさまでした。素晴らしいゲームでした。
選手たちのパフォーマンスは非常に良かった。試合のほとんどは我々がコントロールして、
横浜FMを上回っていたと思います。
試合のポイントは速いテンポにあると考えていました。そのあたりを選手たちは、よく理解してプレーしていたと思います。村松も、
中村選手を試合に関与させないようにしていました。ただ村松が不運だったのは失点のシーンで
、滑ってしまい、そこを中村選手に突かれてしまった。さらに不運だったのは、我々のシュートがポストに当たったり、バーを叩いたりしたことです。

最後に、私はJリーグの監督として、逆にみなさんに質問したい。なぜ中村俊輔は日本代表に入っていないのでしょうか?」

Q:立ち上がり、試合の入りが不安定だったのではないか?
「我々のGKはまだ21歳、石毛は今日が誕生日で19歳など、若い選手、経験が少ない選手が多い。まず早めに失点をしないようにと注意していたのだが…」

Q:コイントスに勝ってエンドを変えたのは、どうしてか?
「ウチは若い選手が多いので、オレンジのファンを見ながら攻めれば安心すると考えた。反面、GKにとってはプレッシャーがかかるかもしれないが、横浜FMはいつもファンを後ろに攻める形からスタートしているので、それを変えたかった」

以上
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00162030.html

続きを読む

中村俊輔が初の2ケタ得点に王手「ラッキーボーイも出てきてほしい、、、比嘉だな」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/09/21(土) 22:18:49.58 ID:???i
俊輔が初のシーズン2ケタ得点に王手、9年ぶりVへ「ラッキーボーイ」を待望
13/9/21 22:04

 俊輔の左足で横浜F・マリノスが9年ぶりの
リーグ制覇にまた一歩、前進した。
前半4分にMF中村俊輔が左足ミドルで先制点。その後は守勢に回る時間が増え、
後半はわずかシュート1本にとどまったが、1点を守り抜いた。

「最初の15分間、前に前にという気持ちが
前面に出て、1点取れた。新しい形だったし、
今後に生きると思う」。相手の意表を突く立ち上がりのハイプレッシャーで序盤のペースを握り、
幸先よく先制点。MF村松大輔を弾き飛ばし、ドリブルで運んでのミドルシュートには「速攻になった
とき、自分のマークの選手がもつれて倒れた。
左にだれかいたけど、自分で打とうかなと。
勢いはあまりなかったけど、コースがたまたまよかった」と冷静に振り返った。

http://web.gekisaka.jp/403495_125544_fl

続きを読む

横浜「休憩」39分 したたか中村俊輔

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 大梃子φ ★ 2013/08/20(火) 09:10:13.47 ID:???0
したたか中村俊輔 横浜「休憩」39分

 横浜が、「省エネ」で4カ月ぶりに首位に返り咲いた。試合中にプレーが途切れた時間を除いた
実際のプレー時間である「アクチュアル・プレーイング・タイム(APT)」で、
横浜の1試合平均はJ1最短の51分16秒。最長の広島(60分54秒)とは
およそ10分も差がある。90分の試合で39分もプレーが止まっている計算。
この「休み時間」の長さが、スタメンの平均年齢が30歳を超えるチームの夏ばてを防ぎ、
7月13日の大宮戦から5勝1分けの6戦負けなしだ。

 Jリーグは観客の観戦時間を大切にする趣旨に立ち、その1つの指標となる
APTの増加を目指している。ただ、APTは広島や浦和などポゼッション重視のチームが
長くなり、鳥栖など堅守速攻型は短くなる傾向がある。ボール保有率に比例する。
だが、横浜の保有率は平均55%で、浦和の57%に次ぐ2位。
リーグで唯一2つの数値が反比例している。

 そうした珍現象を引き起こしているのが、MF中村俊輔(35)のしたたかさ。
元日本代表の司令塔が中心になってパスを回し、呼吸を整えながらマイペースで試合を進める。
もちろん大事な局面ではハードワークを惜しまないが、FKやCK時には
中村がゆっくりと間をとりながらボールをセットし、遅延による警告を受けない程度に
「休憩」を挟む。だから高いボール保有率を記録しながら、実際のプレー時間は減少する。
この矛盾したデータが、ベテラン軍団の試合巧者ぶりを際立たせている。

 [2013年8月20日8時1分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20130820-1175920.html

続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ