山口蛍

山口蛍にドイツ2部ケルンが興味 独キッカー誌

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/11/22(金) 01:29:30.62 ID:???0
ドイツ2部ケルンが、日本代表MF山口蛍(23=C大阪)の獲得に興味を示していると、
21日付独キッカー誌が報じた。

 1部復帰を想定した選手補強を考えており、スカウトがC大阪の試合を何度も観戦し
ているという。シュマッケ強化部長とともにオランダ、ベルギーとの親善試合を訪れた
強化担当のヤコブス氏は「(日本の)マーケットを非常に興味深く見ている」。山口の
移籍金は100万ユーロ(約1億3500万円)とされている。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20131121-1221383.html

続きを読む

「野菜は苦手で…」山口蛍、野菜の収穫体験イベントで試食を拒否 主催のヤンマー関係者らを驚かせる

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 大梃子φ ★ 2013/10/27(日) 06:32:09.53 ID:???0
【C大阪】山口、食材イベントで試食拒否「野菜は苦手で…」

 C大阪の日本代表MF山口が26日、大阪市内で食材を扱うイベントに出席し、
野菜の収穫体験をした際に「野菜は苦手で…」と思わず試食を拒否した。
ともに出席してパプリカをほおばった同代表FW柿谷や、主催の「ヤンマー」関係者らを
驚かせたが、本業のサッカーに関しては「どこと対戦するのが好きだとかはない」と断言。
得意、苦手の意識は一切もたず、逆転初Vへ終盤を戦い抜く。

 今節のアウェー鳥栖戦(27日・ベアスタ)は、ホームでの対戦時に山口の先制弾から
4―1と圧倒した。次節以降はF東京、広島、鹿島、浦和と中、上位との対戦が続く。
「どの試合も絶対負けられない」。首位・横浜Mとは勝ち点差6の4位で、山口は
「まず守備から入るのは、どこと対戦しても一緒。チームの得点に貢献できればいい」。
ピッチに“好き嫌い”は持ち込まず、すべての敵に食らいつく。

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20131026-OHT1T00182.htm

続きを読む

【日本代表】東アジア杯、山口蛍 豊富な運動量でMVP選出!森重も代表定着へアピール成功

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ぴぃとφ ★ 2013/07/29(月) 20:29:49.49 ID:???0
東アジア杯最終戦(男子) 日本2-1韓国 (7月28日 ソウル)

 「蛍」が、日本の未来に明かりをともした。派手なゴールを決めたわけではない。それでも90分間、
圧倒的な運動量で愚直なまでにピンチの芽を摘み続けたボランチの山口が、東アジア杯のMVPに
選出された。「俺でいいのかな?絶対に(柿谷)曜一朗だと思った。ほぼ曜一朗のもんですけどね」。
驚きながらも笑みを見せた。

 前半18分、韓国の繰り出すゴール前へのスルーパスを読み切り、スライディングでクリア。これが
「(個の)アピールより優勝したい気持ちが強かった」と話す男の本領発揮だった。最大の武器は
「運動量」と公言する。5月末、C大阪が2週間のオフに入っても無休でランニングを続けた練習の虫は、
堅実なプレーで攻守に存在感を示した。

 「和製ネスタ」と評される1メートル83の森重は自陣ゴール前の“制空権”を握った。1メートル88の
相手1トップ、金(キム)東(トン)燮(ソプ)と空中戦でも互角以上に戦った。完全アウェーの中、
押し込まれる展開も想定内。「前半は攻められたけど、決定機はほとんど与えていない。冷静に
見極められたし、はね返せていた」と振り返った。対人プレー、ビルドアップでも非凡さを見せ、
万能DFぶりを発揮した。

 ザックジャパンの次戦は8月14日のウルグアイ戦(宮城)。山口が「ここで満足してはいない」と
力強く言えば、森重は「先を考え過ぎず、与えられた仕事をすることが先につながると思う」と
冷静に話す。2人が代表の新たなピースにふさわしい活躍を見せたのは確か。宮城では、
欧州組との融合が見られるはずだ。

引用元:http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/07/29/kiji/K20130729006313830.html
スポニチ Sponichi Annex:http://www.sponichi.co.jp/

続きを読む

日本代表の救世主はC大阪の柿谷曜一朗&山口蛍?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :発狂くんφ ★:2013/06/27(木) 13:24:13.55 ID:???0
C大阪のエースFW柿谷曜一朗(23)とMF山口蛍(22)が、日本代表の救世主になる可能性が出てきた。
7月下旬に韓国で開催される東アジア杯のメンバーにリストアップされていることが26日、分かった。
同大会はJリーグに所属する国内組中心で臨む方針。10代から天才と呼ばれてきた柿谷は、
今季はJ1得点ランク首位タイの9得点を記録。4強入りした昨夏のロンドン五輪代表で、
ボランチと2列目をこなす山口も、遠藤や長谷部に続く存在として注目されてきた。
Jリーグ関係者は「セレッソから(代表選手が)出る流れであるのは間違いない。(柿谷と山口を含め)3人になる可能性もある」としている。

[2013年6月27日7時18分 紙面から]

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20130627-1148325.html
続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ