闘莉王

ザッケローニ監督がトークショーで言及「闘莉王は非常に良い選手」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ね( ゚Д゚)こφ ★ 2013/12/16(月) 01:21:32.74 ID:???0
本サッカーミュージアム 10周年記念トークショーが15日に行われ、日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が出席した。
 トークショーは、「プロサッカーの監督の仕事」というテーマで行われた。終盤には、観覧者との質疑応答も実施。
名古屋グランパスのサポーターからは、「是非、ブラジル・ワールドカップに(田中マルクス)闘莉王を連れて行って下さい」と懇願された。

 思わぬ申し出を受けたザッケローニ監督は、「現時点で63人の代表候補がいる。ここからワールドカップ本大会に向けて、
63人の選手がどういう状況であるか、どのようなパフォーマンスを見せるかに注意していきたい」とコメント。

「有名な選手、上手い選手はその63人の中に入っている。ここからは選手達次第というか、本大会が近づくにつれ、
如何に良いパフォーマンスを見せるのか、良いコンディションでいられるのかということが、大切になる」と語った上で、
「闘莉王は非常に良い選手だと思っている」と評価を明かした。


そーす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00155527-soccerk-socc

続きを読む

闘莉王はなぜザックジャパンに呼ばれないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2013/07/16(火) 11:02:30.67 ID:???0
フットボールチャンネル 7月15日 9時10分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130715-00000001-footballc-socc

 コンフェデレーションズカップで、3試合で9失点と守備陣が崩壊した日本代表。守備陣には厳しい指摘があり、
特にセンターバックには“闘莉王待望論”も出ている。だが、これまで闘莉王はザックジャパンに招集されたことは
ない。それはなぜなのか? 『あなたのサッカー「観戦力」がグンと高まる本』(東邦出版)の中で、著者の
清水英斗氏がその謎をわかりやすく解説している。

■今野をザックが重用する意図

 2013年3月に行われたアウェーのヨルダン戦、ザックジャパンは引き分け以上でブラジルW杯出場が決まる
試合だったが、結果は1-2で敗れ、歓喜は次戦に持ち越しとなった(6月のオーストラリア戦で引き分け本大会
出場は決まった)。

 前半アディショナルタイムにコーナーキックから喫した1失点目は、直前に行われた親善試合のカナダ戦で
喫したパターンとほぼ同じ。このような状況から、空中戦に強い田中マルクス闘莉王の待望論も持ち上がるようになった。

 2010年南アフリカW杯、岡田ジャパンのセンターバックとしてベスト16進出を成し遂げた闘莉王だが、新たに
立ち上がったザックジャパンには招集されていない。なぜ、闘莉王は呼ばれないのか?

 チームスタイルとセンターバックは密接に関わる。

「ラインを高く保てないのなら、お前を使う意味はないぞ」

 これはセンターバックのレギュラーとして活躍する今野が、ザッケローニ監督から伝えられた言葉だ。

 南アW杯の日本代表は岡田武史監督の決断により、ディフェンスラインを低く設定してブロックを作り、粘り強い
守備からのカウンターを主体とする戦術に大きくシフト。それが功を奏してベスト16入りを果たした。しかし、
ザッケローニはそのような戦い方ではなく、日本が主導権を握って攻撃的に仕掛けるチームで世界と渡り合うことを
志向している。

 ディフェンスラインを高く保つということは、センターバックは攻撃時に相手の前線のプレッシャーに対して慌て
ないだけの細かいスキルがなければならない。
(>>2に続く)
続きを読む

東アジアカップ 闘莉王の代表復帰は見送りへ…周囲からの反発は必至

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :五十京φ ★:2013/07/07(日) 18:13:24.45 ID:???0
元日本代表DF田中マルクス闘莉王(32=名古屋)の代表復帰は見送られることが濃厚となった。
20日に開幕する東アジアカップ(韓国)に向け日本代表は、新戦力を大量招集する予定。
だが、ブラジルW杯本番を見据えるアルベルト・ザッケローニ監督(60)は
伸びしろのある若手を抜てきする方針を鮮明に打ち出した。
闘将不選出という指揮官の決断は、日本サッカー界に大きな波紋を広げそうだ。

コンフェデレーションズカップ(ブラジル)で3試合9失点。DF陣の課題が浮き彫りとなったザックジャパンには、
キング・カズこと元日本代表FW三浦知良(横浜FC)をはじめとする代表OBや評論家たちから、
DF闘莉王の代表復帰を求める声が相次いでいる。

日本代表が臨む東アジアカップでは欧州組を招集できないこともあり、
不振だったDF吉田麻也(24=サウサンプトン)の代わりとして、闘莉王の選出が期待される。
実際に本人も意欲的で「ボクもできることがあればいつでも。必要とされたら、スタンバイしている」と猛アピールした。

しかし、日本代表スタッフは「いろいろと言われているよ。もちろん闘莉王のことはチームでも常にチェックしている。
ただ彼の場合、最近のパフォーマンスはどうなのか? ということだね」と、
今大会での代表復帰について否定的な見解を示した。

実際、今季の名古屋はJリーグ13試合で3勝3分け7敗の14位と低迷しており、リーグ戦では現在5連敗中。
しかも得点15に対し、失点は20とDF陣の弱体化が指摘されている。
その責任の一端が守備の要である闘莉王にあるといっても過言ではない。

また東アジア杯に向けてはザッケローニ監督の意向で
「ブラジルW杯を見据えて、1年間で成長の余地がある選手が候補になってくる」(同スタッフ)。
若手選手を抜てきする方針だけに、ロンドン五輪でベスト4に貢献したDF鈴木大輔(23=柏)らの選出が有力視される。

それでもザッケローニ監督が待望論のある闘莉王を選出しないとなれば、周囲からの反発は必至。
コンフェデ杯で惨敗したこともあり、各方面から批判を浴びかねない。(>>2あたりに続く)

東スポWeb 2013年07月07日 11時00分
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/159197/
続きを読む

【名古屋グランパス】「センターバックはそんなに行く必要はない」楢崎正剛、闘莉王&増川へ深くまで攻撃参加しないよう要求

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :大梃子φ ★:2013/07/02(火) 10:33:19.78 ID:???0
楢崎、守備の意識改善を提言

 名古屋グランパスのGK楢崎正剛(37)が守備の意識改善を提言した。6月26日、29日の
2度の練習試合では大学生相手に攻撃面は機能したものの、守備面ではいずれもカウンターから
失点を許した。楢崎は攻撃的な新戦術の一方で守備の意識が曖昧になりつつあることに
警鐘を鳴らし、積極的に話し合っていく方針を示した。
 繰り返される守備のほころびに、守護神の顔は浮かなかった。
「カウンターをくらっていつもやられていたのに…。それを防がなきゃいけない」。
大学生相手に主力組が2試合連続の失点。しかも5連敗の教訓が生かされていない
カウンターでの失点に、楢崎は危うさを指摘した。
 この中断期間に取り組む新戦術では、サイドを押し上げ前線で数的有利をつくるため
中央にスペースができやすく、カウンターの危険は高まっている。29日の阪南大戦では
自陣から攻撃を組み立てている最中にDF阿部がボールを奪われ失点につながった。
ストイコビッチ監督は「個人のミスは助けられない」と話したが、個人のミスを周囲がカバーし、
失点のリスクを最小限にするためにも全体が攻撃から守備に素早く切り替える意識を
高めなければならない。
 また、26日の常葉大浜松戦では、最終ラインの守備の人数が足りていたにもかかわらず、
横にドリブルする相手に対して誰が奪いに行くのかがはっきりせず、ゴールを許した。
楢崎は「それぞれのポジショニングと(ボール保持者への)アタックの意識、どこでやられたら、
(カバーに)誰がいくのかというのができていない」と指摘。
さらに「センターバックはそんなに行く必要はない」と、闘莉王、増川に対して
深くまで攻撃参加しないよう求めた。
 リーグ再開となる6日の清水戦まであと4日。
「これからはもちろん相手が厳しくなるし、リスクも高くなる」と楢崎。
この1カ月間でチームが変わったことを実証するためにも、守備陣を中心に話し合っていく。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201307/CK2013070202000086.html
セービングの練習をする楢崎=トヨタスポーツセンターで
PK2013070202100105_size0
続きを読む

闘莉王 代表復帰へ熱き思い「いつでも準備している」「何かは貢献できると思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :勉強ふりかけφ ★:2013/06/29(土) 07:11:40.09 ID:???0
 日本代表のコンフェデ杯は3戦全敗、9失点。世界との差を突きつけられた。
だが本大会まで1年間ある。元日本代表DFの闘将・闘莉王は前向きに捉えた。

 【闘莉王と一問一答—2】

 ——問題が噴出した。

 「良かったと思う。それがなければ“よし、よし”でいっていたんじゃない?
だからサッカーに携わる人みんながもっと深く考えないといけない。
W杯で結果を残すためには何をしなければいけないか。
真正面からぶつかっても勝てない。それは証明されたんだから」

 ——試合の流れやチーム状況など察知できるベテランの力が必要?

 「それは間違いない。これが最初で最後の壁じゃない。もっと難しい状況になっていく。
誰かの意見とかが必要になってくる。あの時(10年W杯南アフリカ大会)は
佑二さん(中沢)やナラさん(楢崎)、能活さん(川口)がいた。
その人たちが後ろからサポートしてくれた。一緒に戦ってくれた」
■ソース
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/06/29/kiji/K20130629006111000.html
>>2以降へ続く
続きを読む

キングカズ、日本代表に提言「中沢&闘莉王が守備に必要」 攻撃面では柿谷に期待

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1 :れいおφ ★:2013/06/24(月) 10:51:30.65 ID:???0
横浜CのFWカズが23日、W杯本大会へ向け、ベテランと新戦力の代表入りを提言した。

早朝、メキシコ戦をTV観戦し、横浜市内で慶大との練習試合(0●1)に約70分間出場。
コンフェデ杯を総括し「守備にベテランが必要と感じるところもあった。
横浜Mの中沢や名古屋の闘莉王もW杯を目標にやっている」と指摘した。
攻撃面では「C大阪の柿谷も高いレベルでパフォーマンスを見せている」と成長著しい23歳に期待した。

http://news.livedoor.com/article/detail/7793465/
続きを読む
スポンサードリンク
最新記事
逆アクセスランキング
アマゾン
アクセスランキング ブログパーツ